Kalafinaと藍井エイルが初のインドネシアで圧巻のパフォーマンス

okmusic UP's / 2013年9月12日 0時45分

“Anime Festival Asia Indonesia 2013”に出演したKalafinaの3人と藍井エイル (okmusic UP's)

2013年9月6日(金)から8日(日)までの3日間、インドネシアのジャカルタで開催された“Anime Festival Asia Indonesia 2013”(以下、AFA ID)に、Kalafina、藍井エイルらが出演した。


【その他の画像】Kalafina、藍井エイルそれぞれのライブ写真

シンガポールで2008年から開催されている東南アジア最大のジャパニーズポップカルチャーイベント“AFA”は、2012年にマレーシア・クアラルンプール、インドネシア・ジャカルタでも初めて開催され、“AFA ID”は今年で2回目となる。メインホールでは夜にライブも開催され、6日(金)は藍井エイル、平野綾、May’nが、7日(土)はfripSide、BABY METAL、Kalafinaがそれぞれパフォーマンスを披露した。

今回が初のAFA参戦で、アジアでの初ライブとなった藍井エイルは、この日のトップバッターとして登場。2,500人が詰めかけた会場にて、インドネシア語を交えたMCで会場を沸かせつつ、「MEMORIA」(「Fate/Zero」1stシーズンED)、「INNOCENCE」(「ソードアート・オンライン」2ndシーズンOP)や、YUIのカバー「GLORIA」など全8曲の熱いステージを繰り広げた。藍井エイルは、11月にシンガポールで行なわれる“Anime Festival Asia 2013”への出演も決定している。

一方、2011年のシンガポール、2012年のマレーシアに続き、AFAには3度目の出演となるKalafinaはライブの大トリとして登場。「ひかりふる」(『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語』主題歌)、「to the beginning」(「Fate/Zero」2ndシーズンOP)他、現地でも人気のあるアニメ主題歌を中心に全7曲を熱唱した。この日集まった3,850人のファンと日本語で合唱する一幕もあり、大きな盛り上がりをみせた。

なお、Kalafinaと藍井エイルの初の2マンイベントとなる“めざましLIVE ISLAND TOUR 2013 in 札幌”が、2013年10月2日(水)札幌・Zepp Sapporoにて開催。その他、両アーティストの最新ニュースについては下記情報、ならびに公式サイト(■Kalafina⇒http://www.kalafina.jp ■藍井エイル⇒http://www.aoieir.com/)をチェックしよう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング