河村隆一、2年ぶりのアルバムにSUGIZO、INORANが参加

okmusic UP's / 2013年9月13日 16時0分

河村隆一 (okmusic UP's)

約2年ぶりとなる河村隆一のニューアルバム『Life』が9月11日に発売。LUNA SEAの盟友・SUGIZOとINORANがそれぞれ楽曲を提供するなど、より幅の広い表現の増した楽曲群が収められたアルバムとなった。

【その他の画像】河村隆一

初日のオリコンデイリーランキングもベスト10入りするなど好調な今作は「LUNA SEA RYUICHIとソロ河村隆一の間くらいの感じでレコーディングしたロックをテーマにしたアルバムです」と本人が言うように、良質なバンドサウンドをベースに、決してビート感やエッジの効いた大音量だけが目立つわけでもない大人なアプローチのロックサウンドが散りばめられた作品。

「『Life』というタイトルは今だからこそ、いろいろな意味を込めて付けたタイトルで、もっとみんなに元気になってもらいたい、夢を描いて追い求めていってほしい、そんな願いを込めてつけました」と、バンドで25年、ソロとしても15年のキャリアを誇る彼ならではのメッセージがそこにある。

意外と知られていない機材マニアでもある河村隆一。「凝り性なんです。それが仕事にも出てるだけ、いい音ってなんだろうって追い求めていろいろな機材やマイクにいきついただけです」そういう彼のセルフスタジオには実際によく使うというヴィンテージマイクがいくつも保管されている。そんな環境で丁寧に練れこまれた完成したアルバム「Life」繰り返し聴くことで新たな発見がいくつもあるような作品だ。

■アルバム『Life』

発売中
【CD+DVD】
AVCD-38742/B/¥3,990(税込)
【CD】
AVCD-38743/¥3,150(税込)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング