ケツノミクスが日本各地で起こっていた!? ケツメイシのLIVE DVD、Blu-rayの特典映像が明らかに!

okmusic UP's / 2013年9月18日 14時0分

DVD『ケツの穴...らへん』 (okmusic UP's)

ケツメイシが10月2日にライヴDVD、Blu-ray『ケツの穴...らへん』をリリース。今作は今年4月から7月にかけて行われた、全国12カ所24公演に及ぶ約2年振りの全国ツアー「闇から光へ尿意ドーン!ケツメイシTOUR 2013 ~ここが噂のパワースポットです♪~」より、5月19日のさいたまスーパーアリーナ公演を全曲ノーカットで完全収録。 約100分に及ぶ特典映像も前作までに負けず劣らずとにかく凄いことになっていると話題だ。

【その他の画像】ケツメイシ

ケツメイシのLIVE映像作品と言えば、10年前、2003年に発売された「ケツの穴~入門篇~」から、毎作品その特典映像がファンから注目されている。普段テレビなどのメディアに露出することが非常に少ない彼らだけに、パフォーマンスだけでなく、楽屋の様子や、打ち上げ風景など、その“素"のメンバーの姿をありのまま切り取った特典映像は「秘蔵篇」として今まで収録されてきた。ただ彼らが他のアーティストと違うのは、あまりにも豪快な飲みっぷりや、放送禁止ギリギリの下ネタなど、どう考えても普通はカットするであろうシーンをあますところなく収録、しかも面白く見せてきたところだ。

そして今作「ケツの穴...らへん」のDisc 2、約100分に及ぶ特典映像も前作までに負けず劣らずとにかく凄いことになっている。「アベノミクスならぬケツノミクスが、日本各地で起こっていたという噂もありますから(笑)。それくらい豪快に飲んでいたので。」(DJ KOHNO)というメンバーのコメントにもあるように、毎公演後に行われていたというその壮絶(?)な打ち上げ、趣向を凝らした飲み会、メンバーを盛り上げるダンサーや名曲劇場の役者陣の様子などが、メンバーのインタビューを交えながら編集、収録されており、3ヶ月に及んだツアーの全貌が明らかになっている。

他にも本番のステージ上でバリカンを使って自らの頭を丸めるRYO、毎回コントで無茶振りをされながらもアドリブで対応をしてオーディエンスの笑いを取ってきた大蔵のツッコミ集、さらにはジャケット撮影地でもあるタイ・バンコクで巨大魚・ピラルクを釣るべく切磋琢磨するメンバーをドキュメンタリー風(?)に編集した「笑顔の国で巨大魚ツアー RYOさん本当に釣れるんですか?」など、どちらが本編なのか!? と間違えるほど充実の内容になっている。

「ちなみに僕らがパワースポットじゃないですからね。お客さんからエネルギーをもらうという意味ですから。おかげで、終演後お客さんがみんなカッサカサになっていたとか(笑)」と、RYOが後日語っていたようにツアータイトルにもなっている“パワースポット"はファンのものであると同時に、実はメンバーのものでもあり、メンバーの豪快なパフォーマンスはファンから吸い取ったパワーの賜物だとか。今までケツメイシに興味がなかった人も一度、会場全体のパワーを吸い取った彼らの世界に触れてみては?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング