PHONO TONES、10月6日の東京湾クルーズライブに向けてメンバーからのコメント到着

OKMusic / 2013年9月28日 14時0分

昨年は横浜で開催されたクルーズライブ (okmusic UP's)

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの伊地知潔、Dr.DOWNERの猪股ヨウスケを中心に結成された4ピースインストバンド・PHONO TONESが、アルバム『LOOSE CRUISE』のリリースを記念して10月6日に東京湾にてクルーズライブを開催する。

【その他の画像】PHONO TONES

昨年は横浜で開催されたクルーズライブだが、今年は東京湾での開催。湾内をクルーズする船上でライブを楽しめるスペシャルなこの企画。東京湾クルーズで移りゆく景色とともにPHONO TONESの音楽を思う存分楽しめるプレミアムなライブになっている。

そんな東京湾クルーズライブに向けてメンバーのコメントが発表された。

【PHONO TONESメンバーコメント】
「クルージングしながら良質な生演奏を楽しめたらこんな最高な事はないでしょ? と始めたクルーズライブも今年で二回目。本当に楽しみです! 昼夜共に素晴らしい景色が楽しめますよ! 皆様お待ちしております。海上は少し冷えるので上着を忘れずに」(伊地知 潔)
「1年ぶりの船ライブ、楽しみです。船酔いしないように気を付けます。皆さんも気をつけて!良いクルージングを!」(猪股ヨウスケ)
「船が動き始めたとき、子供みたいにはしゃいでしまいました。そういう気持ちと、景色と音楽が、いつもと違った空間を作ってくれます。本当はお客さんで参加したいです(笑)」(宮下広輔)
「360度海を見渡してのライブは、船に乗ってみんなでちょっとした旅行に行くような感覚もあり、今年もワクワクしています。海・空・夜は夜景も。 ちょっとした開放感の中、リラックスしながらワイワイ一緒にクルーズしましょう!」(飯塚純)

■アルバム『LOOSE CRUISE』

2013年8月7日発売
KSCL-2258/¥2,520(税込)
<収録曲>
M1 Little Foot Andes Penguins
M2 Saturday 少林 Fever
M3 Imaginary Line
M4 Autumn Sword Fish Dance
M5 石川町ファイヤー
M6 Caribbean Express
M7 Theme From A Summer Place
M8 Wagon Tiger Quest
M9 Andes Suspense
M10 CRUISE
M11 Go! Go! Mi-young
M12 もっとYie Ar Yahman

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング