MIYAVIがツアーファイナルで、アンジェリーナ・ジョリー監督映画作品でハリウッド進出することを発表!

OKMusic / 2013年10月15日 15時0分

10月14日@SHIBUYA-AX (c)Yosuke Torii(okmusic UP's)

アルバム『MIYAVI』の日本先行リリースツア「"SLAP THE BEAT"TOUR 2013」が、14日SHIBUYA AXにてファイナルを迎えた。

【その他の画像】雅-MIYAVI-

ライブ中MIYAVIは、米女優アンジェリーナ・ジョリーが監督を務めるハリウッド映画「UNBROKEN(原題)」の出演決定を発表した。

本作は、「シービスケット」で知られるローラ・ヒレンブランドが2010年に発表し、累計350万部を売り上げているベストセラー小説「UNBROKEN(アンブロークン)」の初の映画化。ベルリン・オリンピックに陸上選手として出場した後、米軍の兵士として参加した第二次世界大戦で日本軍捕虜となったルイス・ザンペリーニの壮絶な実体験を綴ったノンフィクション大作で、海外で大きな話題を呼んでいる。映画には監督と務めるアンジェリーナ・ジョリーの他、ハリウッドの優秀なスタッフが集結。脚本にはコーエン兄弟、撮影監督にはロジャー・ディーキンスの起用が決定。撮影は10月下旬より始まり、北米での公開は2014年12月25日を予定している。また、撮影スケジュールに伴い、当初年内を予定していたMIYAVIのワールドツアーが2014年2月より、アジア、ヨーロッパ、その他の他地域を巡る日程に再調整された。

世界デビューアルバム『MIYAVI』は、今週18日に台湾、マレーシア、シンガポール、タイなど、アジア各国にてリリースがスタート。さらに、ヨーロッパ、USなどでのリリースも2014年明け以降に予定されている。

■MIYAVI コメント

今回、日本人にとってセンシティヴな題材という事もあり、正直、音楽家として本業をさしおいてやるべきかどうか迷いましたが、アンジーと直接会い、話をして作品として「赦し」をテーマとし戦争というものの残酷さを訴えると同時に結果アメリカと日本、世界との架け橋になり得るのであれば、それは僕がまさに音楽でやろうとしている事と共鳴していると思い、今回、出演を決意しました。役者としての経験はありませんがいち表現者として全力で挑みたいと思います。

■アルバム『MIYAVI』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
TOCT-29144/¥4,800(税込)
【通常盤】(CD)
TOCT-29145/¥1,980(税込)
<収録曲>
Track List
1. Justice
2. Horizon
3. Chase It
4. Secret
5. Cry LikeThis
6. Guard You
7. No One Knows My Name(Slap It)
8. Hell No
9. Ahead Of The Light
10. Day 1(Album Version)
11. Free World

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング