ネット生中継に10万人、AAA過去最大規模ツアーファイナルいよいよフィナーレ!

okmusic UP's / 2013年10月22日 16時0分

「AAA TOUR 2013 Eighth Wonder」@真駒内セキスイハイムアイスアリーナ (okmusic UP's)

AAAの全国ツアー「AAA TOUR 2013 Eighth Wonder」最終公演が、北海道札幌の真駒内セキスイハイムアイスアリーナにて開催された。

【その他の画像】AAA

クールでグレッシブなタイトル楽曲「Eighth Wonder」のイントロが流れると、会場は一気に興奮のるつぼに。ステージいっぱいのLED画面でメンバーの名前が紹介され、一瞬の逆光の中からメンバーが3階層に組まれたステージセットの中段、上段に登場した。

「Sorry, I…」「Still Love You」と、ツアー後半のアリーナシリーズから追加されたアリーナ中央に伸びる円形ステージでのパフォーマンスも含め洗練されたパフォーマンスを披露していく7人。「Miss You」や、YouTubeの回転数がすでに450万回を超えた「恋音と雨空」など馴染みのシングル曲をはさみ、本ツアーのために作ったデュエット曲などを中心に、MCをほとんど介さない流れるようなステージが展開されていく。

12曲を終わってようやく訪れたMCコーナーでは、フレンドリーなトークで会場を楽しませる7人。ツアーファイナルの地となった札幌は西島の出身地ということもあり、地元ネタを中心に観客を交えながらコーナーを進めていく。「今回初めてAAAのライブに来たという人」と浦田が質問すると、オーディエンスの1/3程度が手を挙げる。それを見た宇野は「今回初めて札幌でこうしたアリーナサイズの会場でやらせてもらって、最初会場が大きくなるとみんなと距離が出来てきてしまって、なんかやだなと思ってましたが、考えてみたら広くなった分、さらに多くの新しいファンの皆さんに出会えるということなんだよね」と、あらためてファンに感謝の気持ちを述べた。

ステージ終盤は、CMに起用された「good day」からシングル曲「777 ~We can sing a song!~」「Love Is In the Air」「PARTY IT UP」と畳み掛けるようにパフォーマンス。アンコールのMCではステージ上からメンバーが会場を背に記念写真を撮影し、後半は会場と一体となって盛り上がる曲「Winter Lander!!」「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」と続き、ラストはGReeeeNが楽曲提供した名曲「虹」をステージ中央で横並び凛々しい姿で歌いきり、全41公演、15万人動員の大規模ツアーを約8000人の観衆と共に有終の美を飾った。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング