ポルノグラフィティ、バンドの原点「大阪」で13年ぶり凱旋路上ライブ敢行

okmusic UP's / 2013年11月10日 13時45分

11月9日(土)@グランフロント大阪 うめきた広場 (okmusic UP's)

ポルノグラフィティが11月9日(土)、グランフロント大阪 うめきた広場で行われたイベント “FM802「GRAND FRONT OSAKA GET THE CHANCE」 SPECIAL LIVE 2013"スペシャルゲストとして出演した。

【その他の画像】ポルノグラフィティ

11月20日(水)にこれまでの全シングルを収録したベストアルバム『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES"』をリリースする事が発表となっているポルノグラフィティ。今回出演した同イベントは、FM802とグランフロント大阪がストリートミュージシャンを応援するプロジェクトの一環として行なわれたもの。その記念すべき第1回目のスペシャルゲストとして、大阪城公園(通称:城天)でのストリートライブ出身の彼らが出演する事となった。

ポルノグラフィティはメジャーデビュー前、故郷因島を出て大阪で結成され、アマチュア時代の3年あまりを大阪で過ごした経歴を持ち、1995年頃から城天でのストリートライブを開始し、観客動員を増やしてメジャーデビューのチャンスを掴み、1999年に「アポロ」でメジャーデビューを果たした。彼らが大阪の路上にてライブを行うのは、メジャーデビュー1年後の2000年11月以来、実に「13年ぶり」となった!

そんな13年ぶりの大阪路上ライブはグランフロント大阪「うめきた広場」特設ステージで抽選で選ばれた「1500名」のお客さんを前にLIVEを敢行。大阪インディーズ時代から演奏している名曲「サボテン」やデビュー曲「アポロ」、15周年イヤー第1弾シングル「青春花道」など含む、「全6曲」を披露し、大阪駅前が大歓声に包まれた。

ボーカル昭仁は 「昨日、大阪でポルノの原点の場所を回ってきました。久しぶりにその光景を見て15周年経っても変わらずに謙虚に音楽をやっていこうと思いました」と感慨ぶかくMCで語り、デビューから13年振りの大阪での路上ライブを満喫。お客さんと共に大いに盛り上がった大盛況のイベントとなった。

■『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES"』

2013年11月20日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD3枚組+DVD)
SECL-1431〜1434/¥4,500(税込)
※三方背BOX仕様
【通常盤】 (CD3枚組)
SECL-1435〜1437/¥3,900(税込)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング