『「王子様(笑)シリーズ」バラエティドラマCD第4弾より、宮野真守さん、杉田智和さん、竹本英史さんインタビュー到着

okmusic UP's / 2013年11月18日 0時45分

「アラジンと不思議なランプ」の王子様役・宮野真守 (okmusic UP's)

フロンティアワークス発のオリジナルコンテンツ“王子様(笑)シリーズ”より、『「王子様(笑)シリーズ」バラエティドラマCD 4th Legend』が2013年11月27日にリリースされる。


【その他の画像】杉田智和&竹本英史の2ショット写真

鈴村健一、宮野真守、吉野裕行、杉田智和、遊佐浩二、竹本英史の出演で贈る今作では、お姫様にフラれる!?というシリーズ崩壊の危機に立ち向かう王子様たちの物語のほか、5人の王子様の座談会、出演声優によるキャストトークを収録。この度、姫にフラて動揺を隠しきれない「アラジンと不思議なランプ」の王子様役:宮野真守さん、自称“イケメン”のナルシスト、相変わらずのマイペースさで姫にフラれても気が付かない「カエルの王子様」の王子様役:杉田智和さん、そして従者をはじめ、今回もたくさんのキャラクターを演じた竹本英史さんから収録後のインタビューが到着している。

なお、ドラマCDも付属した「王子様(笑)シリーズ」オフィシャルファンブックが好評発売中。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

『「王子様(笑)シリーズ」バラエティドラマCD 4th Legend』インタビュー

●「アラジンと不思議なランプ」の王子様:宮野真守さん

――収録を終えての感想をお願いします。

宮野:今回のお話を演じて、必然的にアラジンはまとめ役になるなぁと思いました(笑)。なかなか面白いポジションを頂きましたね。

――演じられたキャラクターの中で一押しのシーンはございましたか?

宮野:シェーラ姫にフラれたと知ったときのアラジンですね。珍しく動揺する姿が見られて、新鮮でしたね。

――『王子様(笑)シリーズ』らしいと思ったシーンはございましたか?

宮野:シリーズを長くやっているので、それぞれの立ち位置が決まってきて、セリフのやりとりの中に「あ、いつものやりとりだ」とか、「いつもの関係性だ」という部分が見えると、やっぱり「シリーズらしいな」と思いますね。光源氏さんとは絡ませてもらうことが多いと思うんですけど、そこの関係性はいつも楽しくやらせて頂いています。

――ファンの方々へのメッセージをお願いします。

宮野:王子様たちのまた新たな一面を見ることができるドラマCDになっていると思いますので、(是非楽しみに待っていて下さい。)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング