澤野弘之が4年ぶりのワンマンライブで「進撃の巨人」「機動戦士ガンダムUC」「キルラキル」などの楽曲を披露

OKMusic / 2013年11月18日 14時16分

「澤野弘之ライブ [nZk]001」にスペシャルゲストとして歌唱したAimer (okmusic UP's)

TVアニメ「進撃の巨人」、OVA「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、映画『プラチナデータ』などの劇中音楽を担当し、注目を集めているクリエイター・澤野弘之の約4年ぶりとなるワンマンライブ“[nZk]001”が、2013年11月14日(木)と15日(金)にSHIBUYA WWWで開催された。


【その他の画像】ライブにゲストボーカルとして出演した小林未郁

当初は15日のみを予定していたものの、急きょ14日に追加公演が決まるほどの盛況ぶりとなった同ライブは、澤野弘之のピアノを筆頭に、バンド編成でのパフォーマンスに。TVアニメ「青の祓魔師」やTVアニメ「戦国BASARA」などで使用されたインスト楽曲、さらに澤野弘之と数々の作品で共演を果たした小林未郁やCyuaなどのボーカリストも参加し、TVアニメ「ギルティークラウン」で使用された人気楽曲「βios」や「Re∀L」も披露された。

後半にはスペシャルゲストとして、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 6「宇宙と地球と(そらとほしと)」」の主題歌「RE:I AM」を歌う女性シンガーAimer(エメ)が参加。澤野弘之が提供した同曲を熱唱し、オーディエンスを魅了した。そして、鳴りやまない拍手に応えてのアンコールでは再び小林未郁らが登場し、TVアニメ「進撃の巨人」や、現在オンエア中のTVアニメ「キルラキル」からの楽曲を披露。約2時間にもおよぶライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

現在、澤野弘之オフィシャルサイト(http://www.sawanohiroyuki.com/)では、同ライブのセットリストが公開中。また、澤野弘之が手掛ける『「キルラキル」オリジナルサウンドトラック』が12月25日に、Aimerのニューアルバム『After Dark』が11月20日にそれぞれリリースとなる。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■澤野弘之ライブ [nZk]001

日程:2013年11月14日(木) ・15日(金) 
会場:SHIBUYA WWW

<出演>
Guest Vocal:Aimer / 小林未郁 / Cyua / Aimee Blackschleger / David Whitaker / Sayulee
Drum:山内“masshoi”優
Bass:田辺トシノ
Guitar:飯室博 /椿本匡賜
Violin:大先生室屋
Piano:澤野弘之


●澤野弘之 プロフィール

ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽活動を中心とし、その他にもアーティストへの楽曲提供・編曲など精力的に活動している。2006年、CX系ドラマ【医龍 Team Medical Dragon】のサウンドトラックが話題となり、特にテーマ曲のヴォーカルバージョンである【Aesthetic】に人気が集中した。2009年7月15日、初オリジナルアルバム『musica』をリリース。


●Aimer プロフィール

幼少期より両親の影響で音楽に親しみ、ピアノやギターでの音楽活動を開始。
15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で、突如、声がでなくなるアクシデントに見舞われる。
止む無く音楽活動を休止するも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。
その唯一無二ともいえる歌声が秘かに話題を呼び、様々な企画へのゲストボーカル参加を実現。
映画監督やアーティストなどなど、様々なクリエー ターからその歌声が絶賛された。
2011年からは、YUKI、中島美嘉、flumpool、Superfly、ゆず、元気ロケッツなど様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースを手掛ける話題のクリエイター集団“agehasprings”とタッグを組み、本格的に音楽活動を再開。 同年5月には、洋邦問わず人気楽曲の数々をJAZZアレンジでカバーしたコンセプトアルバム「Your favorite things」 をインディーズにてリリース。アルバムリード曲であるLADY GAGA「Poker Face」のカバーが iTunes StoreのJAZZチャートにて初登場1位を記録。アルバムも最高2位を記録。
2011年9月7日には、フジテレビ「NO.6」エンディング・テーマに抜擢された「六等星の夜」でメジャーデビューを果たす。「六等星の夜」はFM802のヘビーローテーションに選出されるなど各方面で高い評価を得た。
同年12月14日には2nd single「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」をリリース。そのアートワークが、ヨーロッパ最大ともいわれる写真コンペ「PX3」の音楽部門にて銀賞を受賞する。
2012年2月22日には収録曲全て“冬”を題材にしたconcept single「雪の降る街/冬のダイヤモンド」をリリース。 同年8月15日には4th single「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~/星屑ビーナス」をリリース。そしてデビューから約1年で1st album「Sleepless Nights」を同年10月3日にリリースし、オリコンCDアルバムランキングにて初登場5位を記録。第5回CDショップ大賞ノミネート作品にも選出され、現在もなおロングセールスを記録中している。
同年12月12日にはインディーズ音源をリイシューしたカバーアルバム「Bitter & Sweet」をリリース。
精力的にリリースを重ねる中で、2013年3月20日には、早くも5th singleとなる「RE:I AM EP」をリリースしオリコンシングルランキング初登場6位を記録した。

----

2013.12.25 ON SALE

澤野弘之『「キルラキル」オリジナルサウンドトラック』

品番:SVWX-7973
価格:3,150円(税込)


2013.11.20 ON SALE

Aimer『After Dark』

品番:DFCL-2046
価格:2,200円(税込)


関連リンク:

HIROYUKI SAWANO OFFICIAL WEBSITE/澤野弘之
⇒http://www.sawanohiroyuki.com/

Aimer(エメ)SonyMusicアーティストオフィシャルサイト
⇒http://www.aimer-web.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング