銀杏BOYZ、9年ぶりとなるアルバム2枚同時リリースが決定!

OKMusic / 2013年11月20日 19時0分

アルバム『光のなかに立っていてね』 (okmusic UP's)

銀杏BOYZが2014年1月15日に9年ぶりとなるニューアルバム『光のなかに立っていてね』と、ライヴリミックスアルバム『BEACH』を2枚同時リリースすることが決定した。

【その他の画像】銀杏BOYZ

アルバム『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』と『DOOR』の2枚を同時にリリースした2005年1月15日から、実に9年ぶりとなる2014年1月15日に、同じく2枚同時リリースされるニューアルバム『光のなかに立っていてね』と、ライヴリミックスアルバム『BEACH』。制作の途中、ギターのチン中村、ベースの安孫子が脱退するなど、壮絶な紆余曲折を経て完成した、まさに“戦いの記録”といっても過言ではない。先入観を排除してまっさらな状態で聴いていただきたい。そして、アルバムリリースまでの9年間という道のりを、音源から感じとって欲しい。

■アルバム『光のなかに立っていてね』

2014年1月15日(水)発売
SKOOL-021/¥3,150(税込)
※初回盤:三方背スリーブケース
※初回盤出荷終了次第で、通常盤に切り替わります。
<収録曲>
全10曲収録予定

アルバムの写真は川島小鳥、イラストは箕浦建太郎、デザインは坂脇慶、ディレクションを峯田和伸が担当。

■アルバム『BEACH』

2014年1月15日(水)発売
SKOOL-022/¥2,625(税込)
<収録曲>
全12曲収録予定 (ライブリミックスアルバム)

■本編で使用しているライブ素材
「銀杏BOYZは神様を恨む」
2008.7.6 渋谷La.mama

「銀杏BOYZの?曼曼陀羅陀羅」
2008.9.21 渋谷La.mama

「スメルズ・ライク・ア・ヴァージン・ツアー」
2011.6.27
水戸LIGHT HOUSE
2011.6.30
福島club SONIC いわき
2011.7.4
仙台CLUB JUNK BOX
2011.7.7
盛岡CLUB CHANGE WAVE

アルバムの写真は村井香、イラストとデザイン、ディレクションを峯田和伸が担当。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング