近藤晃央、新曲「ブラックナイトタウン」のMVに中毒者続出!

okmusic UP's / 2013年11月21日 12時0分

近藤晃央 (okmusic UP's)

近藤晃央の新曲「ブラックナイトタウン」のMV(Short version)がオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開され、話題を呼んでいる。

【その他の画像】近藤晃央

光と闇をテーマに、ブラックファンタジーな世界観で描かれた近藤晃央の新曲「ブラックナイトタウン」。人気アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』のエンディングテーマになっている今作は、歴代のNARUTOテーマ曲の中でもこれまでになかったタイプの楽曲で、ハロウィン的スイングロックと、「和メロ」の儚さ、そして強さを併せ持った歌声が一体となり、革新性に溢れたロックサウンドで聴く者の驚きと共に高揚感を煽り、一気に魅了する。この曲が初めて同アニメで使用された際、TwitterなどのSNS上で、近藤晃央の新曲に対する称賛と期待感溢れるツイートが溢れ、制作サイドもその反響の大きさにビックリするほどであったという。

そしてこの度、その「ブラックナイトタウン」のMV(Short version)が、自身のオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。これまでの楽曲の中でも1番の反響を呼んだ2ndシングル「テテ」のMVも手掛けた谷篤監督による今作は、ティム・バートン的な世界観にもインスパイアされたというCGアニメーションによる異形のキャラクター達が活き活きとコミカルに描かれており、これまでと雰囲気を一新したダークな佇まいの近藤晃央と共に、摩訶不思議な映像世界の展開が観る者を強烈に惹き付けるインパクトのある作品に仕上がっている。

まだ一部だけの公開ながらも、すでに絶賛のコメントが多数寄せられており、この楽曲の中毒になる人達も続出している模様だ。フルバージョンはGyaO!で11月25日より期間限定で公開される予定ということなので、そちらも待ち遠しいところ。

なお、11月27日にリリースされる「ブラックナイトタウン」だが、すでに好評配信中のタイトル曲に続き、カップリングにして近藤晃央にとって初のクリスマスソングとなる「わたしはサンタクロース」の着うた(R)・RBTの先行配信が11月20日よりスタートしたので、こちらも是非入手して欲しい。

近藤晃央は、新曲のリリース記念イベントとして、ミニライヴ&握手会を、北海道から福岡まで全国9ヶ所で開催する。ミニライヴは観覧無料、購入者対象の握手会に参加すると直筆サイン入りのアナザージャケットが必ずもらえるということなので、気になる方はオフィシャルサイトで詳細をチェックしてほしい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング