映画「キック・アス」続編にマキシマム ザ ホルモンが応援ソングを提供!

okmusic UP's / 2013年11月29日 12時0分

マキシマム ザ ホルモン (okmusic UP's)

映画「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」の応援テーマソングに、マキシマム ザ ホルモンの「便所サンダルダンス」が起用された。

【その他の画像】

同作は、コミックオタクの平凡な高校生がヒーローとして活躍する姿を描いた映画「キック・アス」の3年ぶりとなる続編。平和なスクールライフに戻るも将来の夢を見つけられない主人公が、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、再び悪と立ち向かうというストーリーだ。

映画会社は起用理由について、「ハチャメチャなノリ、そしてかっこよさ、面白さが兼ね備わっている本作のイメージにまさにピッタリ」「ファンがファンを呼び込みヒットした前作同様、マキシマム ザ ホルモンもその独自のスタイルから著名人を含むコアファンを多く抱えている事も本作との親和性が高い理由」とコメント。また、オファーを続けている内に、メンバーのマキシマムザ亮君が映画のファンを公言していることが発覚。今回のタイアップが決定した。

楽曲は映画予告やCMで使用され、予告編の映像は近日公開予定とのこと。コアなファンに根強い人気を誇る映画と音楽の化学反応に乞うご期待。

■マキシマムザ亮君(マキシマム ザ ホルモン/歌と6弦と弟) コメント

前作の時から思ってたけど、 ヒット・ガールはアイマスクの仮面してる時の方が俺は可愛いと思う!
他の映画出る時も常にあの仮面してて欲しい!
歯科医の助手のお姉さんもマスクしてた方が可愛い人多いよね。

■映画「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」

2014年2月 TOHOシネマズ有楽座ほか全国公開
監督・脚本:ジェフ・ワドロウ
原作:マーク・ミラー/ジョン・ロミータJr.
製作:マシュー・ヴォーン/アダム・ボーリング/ターキン・パック/デヴィッド・リード
キャスト:アーロン・テイラー=ジョンソン/クロエ・グレース・モレッツ/クリストファー・ミンツ=プラッセ/ジム・キャリーほか

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング