アリス十番×スチームガールズ、最新作「妄想日記」を遂に発売&地下アイドルとしては異例の武道館のステージへ

OKMusic / 2013年12月11日 15時0分

アリス十番とスチームガールズによるコラボユニット“仮面女子” (okmusic UP's)

本日2013年12月11日(水)に地下アイドル・アリス十番とスチームガールズによるコラボユニット“仮面女子”がニューシングル「妄想日記」をリリースした。
“仮面女子”武道館応援企画とは?

東京・秋葉原に常設劇場を持つ「最強の地下アイドル集団」アリスプロジェクトに所属し、ライブ時における客席へのダイブ、ヘッドバンギングなど、アイドルではタブーとされているパフォーマンスで話題のメタルアイドルユニット・アリス十番。

一方、同プロジェクトに所属するアイドルグループ、OZの上位ユニットであり母艦ユニット、アリス十番の候補生として活動しているスチームガールズ。今回この2つのグループがコラボユニット“仮面女子”としてニューシングル「妄想日記」をリリースした。

TBSテレビ『ランク王国』での「東京でネクストブレイクしそうなライブアイドルTOP10」においてアリス十番は1位、そしてスチームガールズが8位と両者共にトップ10にランクイン。同番組のオンエア後、ツイッター上にてGLAYのボーカリストTERUからアリス十番へ向け祝福のメッセージが送られるなどロックアーティストとの意外な交流が話題となった彼女達だが、今回のニューシングルではロックバンド・シドのインディーズ時代からの代表曲「妄想日記」をカヴァー・シングルとしてリリース。

同作はシドの結成10周年を記念してリリースされた作品で、彼女達も含め新進気鋭のビジュアル系バンド10組がシドのカバー・シングルを同時発売。アリス十番とスチームガールズのコラボユニット“仮面女子”はアイドル界から唯一の参加となる。

また、“仮面女子”は2013年12月27日(金)にシド10周年プロジェクトのフィナーレとして日本武道館で開催されるイベント『Visual BANG!~SID 10th Anniversary FINAL PARTY~』に出演予定。“地下アイドル”が武道館のステージに立つのは前例のない快挙となる。

さらに、音楽配信サイト「music.jp」では今回の“仮面女子”のニューシングル発売&武道館出演を受けて独占企画「仮面女子in武道館」がスタート。

この企画は本日12月11日~27日までの期間に同サイト上で展開される“仮面女子”への応援企画。ユーザーも参加し応援することができる斬新な企画内容となっているとのこと。詳しい概要については「music.jp」内の「仮面女子in武道館」特設ページに掲載されているので、彼女達を応援したというファンはチェックしてみよう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング