さかいゆう、弾き語りツアーファイナルで全国バンドツアー開催決定を報告

okmusic UP's / 2013年12月17日 17時0分

12月16日(月)@東京・日本橋三井ホール (okmusic UP's)

12月16日、日本橋三井ホールにて「さかいゆう TOUR “ONLY YU" #3 」のファイナル公演が開催された。

【その他の画像】さかいゆう

満員の観客の熱気でつつまれた会場に現れたさかいは、1曲目に4月にリリースされたシングル「僕たちの不確かな前途」を披露。ソウルフルな歌声から生まれるさかいの世界に、オーディエンスは一気に引き込まれた。続いて、デビューシングル「ストーリー」、ライブでは定番の「Lalalai」をパフォーマンスすると、客席から手拍子が起こった。

「どうもこんばんは、東京。『さかいゆうTOUR "ONLY YU" #3』にお越し頂き、ありがとうございます。ツアーファイナルです。このツアーは“ONLY YU"ということで、僕ひとりでやっているライブで今回で3回目となります。最後までお付き合いください。」といMCの後、インディーズ時代の名曲「井の頭公園」、2ndアルバム『How's it going?】から「もしも あの朝に…」をしっとりと聴かせ、ファンを魅了した。

後半戦、自身のルーツともなるRoberta Flack and Donny Hathawayの「The Closer I Get To You」や、THE BLUE HEARTSの「星をください」等のカバーで会場を沸かせ、「ここからは来年1月15日にアルバムが出るんですが、本来ならアルバムが出た後、聴いて欲しいんですが、僕もちょっと歌いたいなと思いまして。今日は1人ですが、アルバムの曲やります!」と『Coming Up Roses』コーナーへ。アルバムではEmi Meyerとコラボレーションした「Life is」をさかいゆう“ONLY YU"ver.で歌唱。最新シングル「薔薇とローズ」では「ここから皆さんと一緒に盛り上がりたいと思います。皆さん準備はどうですか?」と語りかけ、オーディエンスのコーラスと拍手で会場は一体となった。本編ラスト「君と僕の挽歌」では、今は亡き友人へ語りかけるように想いを歌にこめた。

アンコールに登場したさかいは、「今日は本当にありがとうございます。アルバムがリリースされるということは全国ツアーがあるということです!東京は渋谷公会堂でやります。」とのサプライズ発表。最後の曲「train」では再び会場とのコール&レスポンスでステージとオーディエンスが一つに繋がり、全15曲のステージは幕を閉じた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング