南里侑香、4thライブでTVアニメ「魔法戦争」OPテーマを披露

okmusic UP's / 2013年12月23日 0時45分

南里侑香ライブ“BLOODY HOLIC”の模様 (okmusic UP's)

声優としても活躍している歌手・南里侑香の4thライブ「南里侑香ライブ“BLOODY HOLIC”」が、2013年12月19日(木)渋谷WWWにて開催された。


【その他の画像】ライブ“BLOODY HOLIC”のその他の写真

そこで今回は、満員のファン300人が詰めかけ、TVアニメ「ブラッドラッド」EDテーマ「BLOODY HOLIC」や、2014年2月5日リリースの新曲で、TVアニメ「魔法戦争」のOPテーマとなる「閃光のPRISONER」などが披露され、盛り上がりをみせたという同ライブのレポートをお届けする。

--------------------------------------------------------

■南里侑香ライブ“BLOODY HOLIC”

会場が暗転し拍手に包まれる中、ピンクのトップスに黒のスカート姿で登場した南里侑香は、「LIVE ON!」「Heartバイブル」というアッパーな曲で会場を盛り上げる。ソロライブは4度目となり、2月には香港で初の海外ソロライブを成功させるなど、ソロステージにも自信がついてきた様子の彼女。持ち前の歌唱力に加え、いつもよりも大きく身体をスウィングさせたり振りを入れるなど、躍動感に満ちた表現力で視覚的にもアピールし、今年1年の成長した姿をファンに披露した。

前半にアッパーな曲を配置し、中盤には、南里が大好きな“風味堂”の渡和久が楽曲を提供した「サヨナラ」と、「新たに書き下ろしていただいた」という2014年2月5日に発売となる新曲「閃光のPRISONER」のカップリング曲となる「ぬくもり」をしっとりと聴かせる。

南里は「『ぬくもり』のレコーディンクの時に、渡さんがピアノを弾いて、コーラスも入れていただいて、メンバーの方も楽器を演奏してくれて風味堂の中に入れてもらいました。不思議な気持ちでした。風味堂さんたちとレコーディングするときに、何度かうたわせていただいたんですけど、声が震えてて、地に足がついてなくて。息も吸えてなくて、夢のような出来事でした」と、憧れの人たちとコラボレーションしたときのドキドキ感を語る。その感情のまま、言葉ひとつひとつを丁寧に、より情感を込めての初披露となった。

クリスマスメドレーで季節感を出して雰囲気を変えると、後半は「つぎのコーナーは盛り上がっていきますよ!皆ついてきてくれる?」と、ファンに投げかけ、「end of loop」「アイ・マイ・ミー…mine」など4曲をノンストップ、ロック調の激しい曲で会場全体をノリノリに。最後は南里ライブ恒例の、会場をオレンジ色のサイリウムで染めあげる「輝跡-kiseki-」、そしてライブタイトルにもなっている「BLOODY HOLIC」(TVアニメ「ブラッドラッド」ED)の一体感あるパフォーマンスで締めた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング