「MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013」にゆず、きゃりー、2PMら総出演!

okmusic UP's / 2013年12月24日 13時0分

ゆず (okmusic UP's)

12月21日(土)〜23日(月・祝)の3 日間に渡り、 渋谷・国立代々木競技場第一体育館で開催されるライブイベント「FamilyMart presents MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013」が、ついに最終日を迎えた。

【その他の画像】ゆず

オープニング・アクトで登場したのは、原宿発のがけっぷちボーイズグループBEE SHUFFLE。“がけっぷち"の所以は、常にミッションを課されクリアできなければ即解散という過酷な状況から。来年1月のメジャー・デビュー・シングル「Welcome to the SUFFLE!!」など2曲を披露したが、まさに不屈の笑顔というに相応しい、とにかく明るい歌とダンスで会場を盛り上げてくれた。

続く登場は、名古屋在住6人組アイドル、チームしゃちほこ。「わたしたちは、事務所的にはももクロ姉さんの、レーベル的にはきゃりー姉さんの妹分です」と元気いっぱいに自己紹介すると、「勝手にハイブリッド」「大好き!」を披露した。カラフルな衣装で、ステージを天真爛漫に飛びはねるその姿に、会場から声援が上がった。

オープニング・アクトを経て、トップバッターの登場。「なんだこれくしょん」のにぎやかなお囃子にのせ、ダンサーと登場したのは、今年で3年連続登場のきゃりーぱみゅぱみゅ。初回はオープニング・アクトだった彼女。そこからの快進撃はご存じの通りで、今年はその歌を聴かない日がないほどだ。「わたしのライブはお客さんの参加型のスタイルです」と、「にんじゃりばんばん」など振り付けをレクチャーしながら、キラーチューンを連打していく。国内外でライブ経験を積んでパフォーマンスや観客とのやりとりも密度が濃くなっていて、とても頼もしい。

次なるアクト、2PMは登場前から悲鳴にも近い歓声が巻き起こった。今年はアリーナツアーの他、東京ドーム公演も成功させ、日本と韓国とを行き来した彼らだが、このステージが年内日本での最後のライブ。メンバーも、ファンも、相当力が入っている。キレのあるダンス・チューンでジャケットを翻せば歓声が、ネクタイを外し、それを使ってパフォーマンスすればさらなる歓声がと、惜しみなく盛り上げていく。今回はジュノが映画撮影の為に出演できなかったが、その分5人で歌もMCも饒舌に、かつ山下達郎「クリスマス・イブ」をカバーするなど、スペシャル感も満載だった。「メリークリスマス!」と、気の早い「あけましておめでとう!」の言葉で熱いステージを締めくくった。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング