Serena、新曲がアニメ「宇宙兄弟」のEDテーマに決定した事をライヴにて発表!

okmusic UP's / 2013年12月25日 16時30分

Serena (okmusic UP's)

12月24日に大分県・別府市で開催された「べっぷクリスマスHanabiファンタジア」のライヴステージに、19歳のシンガー・Serenaが出演し会場を盛り上げた。

【その他の画像】Serena

今年で20周年を迎えた「べっぷクリスマスHanabiファンタジア」は、夜空を彩る5000発の花火やアーティストライヴなど様々な催しものがあり、2日間で20万人以上が訪れる冬の風物詩イベント。

Serenaは、WHAM!の「Last Christmas」をしっとりと歌い上げると、続いて『2013-2014プリンススノーリゾート キャンペーンソング』のTVCMでO.A.しているキラキラのウィンターソング「Winter Dream」でオーディエンスを盛り上げた。そして彼女のデビュー曲「ピンクの弾丸」ではパワフルな歌唱力を披露し会場を圧倒した。ライヴのラストでは新曲「あなたがいればOK!」をパフォーマンス。同曲は“大切な友達や人”への想いを込めたメッセージソングになっている。今年高校を卒業して、毎日一緒にいる事が出来なくても進む道が変わってもお互いを想う気持は変わらず一緒だよ! という19歳のSerenaが自分自身の心境にも重ね合わせている。

また、同曲が2014年1月11日から放送分の読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ 「宇宙兄弟」エンディングテーマ に決定したことも発表された。「宇宙兄弟」の登場人物である六太と日々人との兄弟のキズナや、六太やその仲間たちを歌った曲にも感じとれる楽曲だ。そんな新曲「あなたがいればOK!」が真冬の夜空に響き渡り、Serenaのライヴステージの幕は閉じた。

2013年8月に「ピンクの弾丸」でデビュー、ライヴイベントに数多く出演する中で11月には2ndシングル「CHANGE!!」、12月には「Winter Dream」の配信リリースと精力的に2013年を駆け抜けた期待の新星・Serena。2014年のさらなる飛躍を期待したい。

■配信シングル「Winter Dream」

配信中
※『2013-2014プリンススノーリゾート』キャンペーンソング

■「Winter Dream」 MV(Short Ver.)
http://youtu.be/5pB42yIIX_Y

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング