HKT48、九州7県ツアーがスタート!大分夜公演にて「クラス替え」を発表!?

okmusic UP's / 2014年1月12日 15時0分

【HKT48】1月11日(土)@大分 iichikoグランシアタ (C)AKS (okmusic UP's)

1月11日よりHKT48初となるツアー、「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」が指原莉乃の故郷・大分県のiichikoグランシアタよりスタート! その夜公演では「クラス替え」が発表された。

【その他の画像】HKT48

計21ヵ所の映画館でも生中継で上映された、初日の大分公演。1曲目はモーニング娘。の「ザ☆ピ~ス!」でスタートし、予想外の選曲に会場内から大歓声が上がった。

公演中盤では、AKB48が過去に出演していたドラマ「マジすか学園」のパロディ演劇や、AKB48グループメドレーでは、AKB48、SKE48、NMB48の楽曲はもちろん、乃木坂46の楽曲も披露し、会場は大盛り上がり。また、大喜利コーナーでは大分県のマスコットキャラクター「めじろん」が座布団運びで登場し、会場を沸かせた。

MCでは、「さっしーの提案でザ☆ピ~ス!を披露したんですが、皆さんびっくりして下さるかドキドキした」と宮脇咲良が語り、指原莉乃は「大分のみなさん、ただいまー!!」と呼びか けると、「おかえりー!!」と温かい声援が飛んでいた。

そして、その夜公演では「クラス替え」を発表。アンコール終盤、チームHキャプテンの穴井千尋が挨拶する中、HKT48劇場支配人を兼務する指原莉乃が「新クラスを発表します」と上半身タキシード姿で登場。メンバーをはじめ、会場内に大きなざわめきが起こる中、HKT48「春のクラス替え」を発表、チーム割りや研究生17名の昇格を発表。中でも1期研究生の今田美奈の昇格が発表されると、会場から大きな歓声が上がった。新キャプテンにはチームHは引き続き穴井千尋、新チームとなるチームKIVには多田愛佳が就任。今春より新チーム体制での活動が行われる。

指原は発表後、「今回の発表、すごくびっくりしました。今回は組閣ではなくクラス替えというポジティブな考えです。今回、名前を 呼ばれなかったメンバー、これからどうなるかを自分でしっかり考えて、前向きに頑張ってください」とコメント。最後は全員でHKT48のセカンドシングル「メロンジュース」を披露し、笑いあり、涙ありのHKT48ツアー初日は幕を閉じた。

【公演後のメンバーコメント】
「私自身、マイペースなのでキャプテンに向いていないかもしれないですが、新チームのメンバーがみんなついていきますと言ってくれたので、期待に応えられるよう、新チームHに負けないよう、精いっぱい頑張ります」(多田愛佳(新チームKIVキャプテン))
「昼の部はとてもドキドキして緊張したんですが、夜の部はリラックスして楽しむことができました。良いツアーのスタートが切れたんじゃないかと思います。今日お越しいただいた皆さんのおかげです。ありがとうございました」(田島芽瑠)

■「HKT48 九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」公演日程

1月11日(土)大分 iichikoグランシアタ
1月12日(日)宮崎市民文化ホール
1月13日(月・祝)熊本県立劇場
1月19日(日)鹿児島市民文化ホール
2月01日(土)佐賀市民会館
2月08日(土)長崎ブリックホール
3月21日(金・祝)福岡サンパレスホール

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング