『ボブ・ディラン 30周年記念コンサート』映像作品化決定!

okmusic UP's / 2014年1月23日 17時0分

『ボブ・ディラン 30周年記念コンサート』場面写真 (okmusic UP's)

『ボブ・ディラン 30周年記念コンサート』が3つの形態(CD2枚組、DVD2枚組、ブルーレイ・ディスク)でリリースされることが決定した。

【その他の画像】Bob Dylan

発売日はUSが2014年3月4日、日本では奇跡のライヴハウスツアー、通算7度目の来日公演直前の3月26日に発売予定。音源は最新リマスタリングを施し、新しいハイビジョン・ビデオ・マスターから制作された『30周年記念コンサート』は、スーパースター達が一堂に会した豪華絢爛夢の共演、歴史的な音楽イベントとなった「奇跡の夜」の初DVD/ブルーレイ化商品である。

『30周年記念コンサート』の2枚組DVDおよびブルーレイ・ヴァージョンには、貴重な舞台裏のリハーサル風景、インタビューなど、40分間の未発表映像と本編未収録ライヴ映像が3曲収録される。また2枚組CDのオーディオ・エディションには、コンサートのサウンド・チェックから、2つの未発表音源(シニード・オコナー「アイ・ビリーヴ・イン・ユー」と、エリック・クラプトンの「くよくよするなよ」)が収録される。ポップ・ミュージックの歴史評論家のビル・フラナガンによる書き下ろしライナーノーツも収録。

1992年10月16日NYのマジソン・スクエア・ガーデンで行なわれた、ボブ・ディランのデビュー30周年を祝う、豪華絢爛ゲスト陣を迎えた伝説のトリビュート・コンサート、通称“BOBFEST"(ニ―ル・ヤングによって名づけられた)。完全ソールドアウト18,000人のオーディエンスを前に、スーパースター達が、彼らを長年にわたって感動させ影響を与えてきたディランの名曲を演奏するというものだった。今は亡きジョージ・ハリスン(アメリカでのコンサート出演としては当時18年ぶり)、ジョニー・キャッシュ、ルー・リードをはじめ、ニール・ヤング、エリック・クラプトン、スティーヴィー・ワンダー、ジョニー・キャッシュ、ジューン・カーター・キャッシュ、ザ・クランシー・ブラザーズ、リッチー・ヘヴンズ、ジョニー・ウィンター、ロジャー・マッギン、トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、ウィリー・ネルソン、クリス・クリストファーソン、ロン・ウッド、クリッシー・ハインド、オージェイズ、エディ・ヴェダー(パール・ジャム)、シニード・オコナー、トレイシー・チャップマンといったアーティストやアイコンによって、前代未聞のラインナップが実現した。ショウを通じて音楽のバッキングを務めたのは、ブッカー・T&MG'sのメンバー3人、ギターにG.E.スミス、ドラムスにジム・ケルトナーとアントン・フィグを含む、ドリーム・チームのアンサンブルだった。「奇跡の夜」はオール・スターのジャム・セッションによる「天国の扉」で大団円を迎えた。

okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング