DOES、新曲をきっかけに春のライヴを開催!

okmusic UP's / 2014年2月6日 18時30分

DOES (okmusic UP's)

春をテーマにした楽曲も多いDOESが、~春のライブ~「Spring Has Come」を4月19日(土)に新代田FEVERで開催する。

【その他の画像】DOES

Vo&Gtの氏原ワタルは、「新曲に「春」って曲ができたのが、今回のライブをやるキッカケになりました。春が個人的に一番好きな季節で、DOESの曲にも春に関する曲があるから、花見感覚でワイワイやる感じになるといいな。新代田FEVERは好きなライブハウスだし、新年度へ向けた景気付けにしたいです」とコメントしている。

公式ファンサイトであるDOESMANIAでのチケットの先行販売は2月7日(金)12:00から2月12日(水)23:00まで受付。その際には月額315円の会員登録が必要となる。また、VINTAGE TICKETの先行予約にも会員登録が必要だが、入会金・年会費はかからない。こちらは2月14日(金)12:00から2月18日(火)23:00までの受付となっている。一般発売は3月4日(火)。

■DOESMANIA 公式HP: http://sp.does-net.com/
■VINTAGE TICKET 公式HP: http://www.vintage-rock.com/

■~春のライブ~「Spring Has Come」

4月19日(土) 東京 新代田FEVER
OPEN17:30 START18:00
TICKET ¥3,300 DRINK代別
3月4日(火)一般発売開始

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング