仮面女子!『第2次落ちサビDLバトル』結果発表 森カノンが1位を獲得

okmusic UP's / 2014年2月19日 13時14分

『music.jp』でコラボ企画を実施していた仮面女子 (okmusic UP's)

地下アイドル・アリス十番とスチームガールズによるコラボユニット“仮面女子”と音楽配信サイト『music.jp』とのコラボ企画『第2次落ちサビダウンロードバトル』の最終結果が発表された。

結果発表の気になる1位以下は?

「最強の地下アイドル集団」アリスプロジェクトに所属するアイドルユニット・アリス十番とスチームガールズがコラボレーションした超大型ユニット“仮面女子”。
今回、音楽配信サイト『music.jp』とのコラボ企画『第2次落ちサビダウンロードバトル』を実施した彼女達だが、この企画は“仮面女子”全メンバー別の「落ちサビ」を収録した最新曲「LOVE is ALL」16バージョンを『music.jp』内で同時に配信販売。そのダウンロード数をポイントで競い合い見事1位を獲得したメンバーが、同曲のライブ初披露時にのみ「落ちサビ」を担当できるというもの。

1月29日から2月11日までの14日間に渡り行われたこのバトルを制したのは、アリス十番所属の森カノン。中間発表でも1位だった森カノンが最後までトップを守り抜いた。
偶然にも企画最終日の2月11日は、森カノン24歳の誕生日。自身のブログでも「誕生日プレゼントにこの曲の落ちサビを下さい」とアピールをしていた彼女だったが、ファンから最高のプレゼントをもらえたようだ。

なお、2月22日には秋葉原「P.A.R.M.S」で『森カノン生誕祭』が行われる予定。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング