さよならポニーテールのシングル収録曲に岸田メルが歌とラップで参加、豪華メンバー参加のイベントも決定

okmusic UP's / 2014年2月27日 0時0分

さよならポニーテール (okmusic UP's)

これまでに一度もライブを行わず、主にソーシャルメディア上のみで活動している謎の12人組ポップグループ“さよならポニーテール”の2ndシングルとして、3月5日にリリースされる「新世界交響楽」のカップリング曲に、岸田メルが歌で参加していることが明らかになった。


【その他の画像】岸田メルほか、イベント出演者の画像一覧

岸田メルは、TVアニメ「花咲くいろは」「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」や、ゲームソフト「アトリエ」シリーズのキャラクターデザインを務める人気イラストレーター。岸田は兼ねてからさよポニのファンだと公言しており、それを知っていたメンバーのオファーを受けて参加した音源「ふたりぼっち with 岸田メル」がYouTube(http://www.youtube.com/watch?v=0WczMsU8wvw)で公開されている。

そしてこの度、岸田の歌に惚れ込んだメンバーが、シングル制作時に再度オファーして実現したコラボ曲「放課後せれな~で with 岸田メル」をシングルに収録。今回は通常の歌だけでなくラップも初披露しており、その一部は、YouTubeのオフィシャルチャンネルに公開された「『新世界交響楽』メドレー」(http://www.youtube.com/watch?v=8bcquB6gJAU&feature=youtu.be)にて聴くことができる。

また、岸田メルもゲストとして参加するシングル発売記念イベントが、発売日当日となる2014年3月5日(水)東京・渋谷PARCO内にある2.5Dにて急遽開催されることに。イベントでは、シングル表題曲「新世界交響楽」が新EDテーマとして起用されているTVアニメ「キルラキル」のアートディレクター・コヤマシゲト、クリエイティブオフィサーの若林広海、MVを監督した映像ディレクターのスミス、そして岸田らによるトークのほか、アイドルユニット“TAKENOKO▲”や寺島由芙のライブ(終演後物販もあり)などが行われる。

さよポニファンにとっては、メンバー不在で行われる恒例のリリースイベントだが、毎回初出しの音源披露などもあり、今回は何がサプライズとして飛びだすのか期待が高まる。なお、イベントはUSTREAMでの生配信もあるとのこと。詳細については下記情報を参照されたい。

--------------------------------------------------------

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング