sukekiyo、新アーティスト写真とアルバムのジャケット写真解禁&初単独公演決定!

okmusic UP's / 2014年3月10日 13時0分

sukekiyo (okmusic UP's)

sukekiyoが新たなアーティスト写真を公開! あわせて4月30日リリースのアルバム『IMMORTALIS』のジャケット写真も解禁され、さらに単独公演の開催も発表された。

【その他の画像】sukekiyo

4月30日に1stアルバム『IMMORTALIS』を発表するDIR EN GREY京の新プロジェクト、sukekiyo。新たなアーティスト写真は3月9日、日本武道館で行なわれたDIR EN GREYのライヴ終演後に『烏丸新聞』なる号外が配布され、そこで発表された。

ラテン語で“不死"を意味する『IMMORTALIS』は、sukekiyoの初音源作品として、大きな注目を集めているが、初回生産限定盤にはSUGIZO(LUNA SEA / X JAPAN)、HISASHI(GLAY)、人時(黒夢)、石井秀仁(cali≠gari)、TK(凛として時雨)、キリト(Angelo)といった豪華アーティストとのコラボレーション曲も収録されるのも話題だ。

アルバムの発売を記念して、単独公演の開催も決定した。「sukekiyo 二〇一四年公演 「別れを惜しむフリは貴方の為」」と銘打たれた初の単独公演は、5月1日と5月2日に東京・日本青年館にて、5月4日から5月6日に京の出身地である京都の京都劇場にて、計5公演が行なわれる。日本青年館と京都劇場という会場選定からもsukekiyoらしいこだわりが感じられる。京公式携帯サイト「京 online」では本日より会員を対象にしたチケット先行予約受付が開始されている。

なお、京都公演の中日となる5月5日(月・祝)公演は、「寡黙の儀」という副題が付けられ、京公式オンラインストア「Penyunne Zemeckis」にて限定販売される『IMMORTALIS』初回仕様限定盤の購入者を対象とした特別公演となっている。「sukekiyo 二〇一四年公演 「別れを惜しむフリは貴方の為」 -寡黙の儀-」は、“お客様にとっての「喪服」として、黒を基本とした光沢や装飾の無い服装・髪型でご来場ください"といった京からの“お願い"が多数なされることも明らかになった。“お願い"には、上演中に観客が携帯電話にて動画撮影をし、インターネット上にアップロードすることを許可するというユニークな試みも含まれている。

本格始動を果たしたsukekiyoの動向に注目が集まりそうだ。

■■ライブ情報

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング