「ノブナガ・ザ・フール 第2回公演“act.2 ~乱の恋人~”」ヴィジュアルブック撮影レポ到着

okmusic UP's / 2014年3月10日 22時28分

公式ヴィジュアルブックの撮影の模様(茅原実里) (C)河森正治・サテライト/ALC/GP(okmusic UP's)

河森正治総監督による多次元プロジェクト“The Fool”の第1回作品「ノブナガ・ザ・フール」の舞台プロジェクト「ノブナガ・ザ・フール 第2回公演act.2~乱の恋人~”」が、2014年4月6日(日)TOKYO DOME CITY HALLにて開催される。


【その他の画像】その他キャストの撮影の模様

第2回公演では、ジャンヌ(LiveVoice:日笠陽子/LiveAct:川上愛)、カエサル(LiveVoice:中村悠一/LiveAct:北村諒)、ダ・ヴィンチ(LiveVoice:杉田智和)といった西の国のメインキャストが登場するほか、東の国・ヤマタイ国のヒミコ(LiveVoice:東山奈央/LiveAct:大野未来)の出演も決定。チケットの一般発売は3月9日(日)より実施中となっているので、気になる人はチェックをお忘れなく。

そしてこの度、会場で販売される公式ヴィジュアルブック(パンフレット)の撮影のオフィシャルレポートも到着している。

--------------------------------------------------------

■「ノブナガ・ザ・フール 第2回公演“act.2 ~乱の恋人~”」ヴィジュアルブック撮影快調!

都内の撮影スタジオにて数日間にわたって行われたヴィジュアルブックVol.2の撮影は、LiveVoice、LiveAct含め、総勢17名が参加。初日はヒデヨシのLiveVoiceの梶 裕貴が「目線は? 身体の振り方はこれでいいですか?」とアートディレクター氏、カメラマン氏と随時ディスカッションしながら様々な表情を見せ、その表現力に圧倒! 2日目はカエサルのLiveVoiceの中村悠一が、冷静かつ大人な雰囲気で撮影に挑み、LiveActの北村諒との2ショット撮影では、中村の後ろでカエサルをイメージしたポーズを次々と繰り出す北村に、「(マントを)引きずる音がすごいっすね」と中村。北村も「内心テンション上がってます!(笑)」とカエサルになりきっていた。イチヒメのLiveVoice茅原実里の撮影では、「難しいですね、こっちかな?」と手に持った扇の位置を変えながら、凛としたイチヒメにぴったりの表情をつむぎ出す。3日目にはダ・ヴィンチの撮影が行われ、雰囲気は一変、LiveVoice杉田智和が、飛び跳ねたり、変顔や難解なポーズを決めたりと、スタジオ中が楽しい雰囲気に包まれる。「ダメですか? やりすぎですか?(笑)」と言いながらもしっかりとダ・ヴィンチな表情も見せており、予定よりも早く撮影は終了した。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング