ハジ→が今年閉校となる宮城県女川高等学校卒業生へ歌のプレゼント!

okmusic UP's / 2014年3月13日 16時0分

ハジ→が宮城県女川高等学校の卒業生に歌声をプレゼント (okmusic UP's)

ハジ→がシングル「卒業サヨナラ。」の発売を記念して「ハジ→が、貴方の身の回りで起こる"卒業"、"旅立ち"、"新生活"を応援!」企画を立ち上げ、今年閉校になってしまう宮城県女川高等学校の卒業生に向けてライヴを行なった。

【その他の画像】ハジ→

この企画は応募者の周りの卒業式、送別会、壮行会などを、「卒業サヨナラ。」で、直接ハジ→が応援するという内容のもの。2月5日の告知開始以降1,000通を越える応募が全国から寄せられ、一通一通内容をしっかりと吟味して選ばれたのは、今年閉校になってしまう宮城県女川高等学校の卒業生!

震災の年に入学し、みんなで支え合いながら乗り越えてきた女川高校の卒業生。「最後にみんなで最高の思い出が欲しい!」という思いを受け取ったハジ→は、MVで共演した元テラスハウスメンバーの俳優・宮城大樹とともに女川を訪問し、「卒業サヨナラ。」「3.11。」「人生は素晴らしい物語。」「おまえに。」の4曲をライヴで披露し、歌声で卒業を祝った。「3.11。」を歌唱した際には、MCで「この歌を初めて被災地で歌いました。そんな機会をくれた女川高校のみんなに感謝します」と感極まる場面も…。また、女川高校の卒業生たちには「女川高校はなくなってしまいますが、みなさんの心には残り続けます。最後の卒業生であることに誇りをもって生きてください。僕も音楽で応援します!」とエールを送った。また、同行した宮城大樹も「僕自身にもいろんな卒業がありましたが、みなさん自分の決めた道に後悔しない人生を歩んでください。一緒にがんばりましょう」と挨拶。最後は二人からオリジナル卒業証書をプレゼントして幕を閉じた。

まさしく最高の思い出をもらった女川高校最後の生徒会長は「震災で失ったこともいっぱいあったけど、今日の出会いのように得た幸せもいっぱいある」と感動もひとしおの様子。復興へ向け、また一歩新たな未来へ足を踏み出したようだ。

■シングル「卒業サヨナラ。」

2014年3月19日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-89169/¥1,800+税 
【通常盤】(CD only)
UPCH-80360/¥1,200+税
【NSVストア限定盤】 http://nsvstore.com/
■PLAYBUTTON付き盤(CD+PLAYBUTTON)
¥3,129(税込)
■シングルCD+ライブDVDセット盤 (CD+DVD+PLAYBUTTON)
¥12,600(税込)
※ オリジナルグッズ各種付き

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング