キリンジ、 『フリー・ソウル・キリンジ』発売記念特設サイトでライナーノーツ募集企画スタート

okmusic UP's / 2014年3月19日 11時0分

アルバム『フリー・ソウル・キリンジ』 (okmusic UP's)

キリンジの珠玉の名曲の数々を橋本徹(SUBURBIA)氏が選曲・監修した『フリー・ソウル・キリンジ』が4月2日に発売される。

【その他の画像】キリンジ

発売を記念して特設サイトでは、収録されている全31曲の各曲のライナーノーツ(解説文)を募集する企画がスタート。収録順に毎日1曲ずつライナーを31曲分(31日間)募集する。楽曲に対する思いや、エピソード、聴き所などあなたならではの“おすすめポイント"を、Twitterまたは下記応募フォームから投稿するだけ。応募されたライナーを、スタッフが毎日各曲1つ厳選し、ユーザーのアカウントネームと共に特設サイトへ順次掲載していく。選ばれた方には「キリンジ×FREE SOUL楽曲タイトル入りTシャツ」がプレゼントされる。応募は1日何回でも可能とのことなので、世界で1枚しかない楽曲名が入ったTシャツがほしい人は、キリンジの曲に対する思いをぜひ応募しよう。

また、『フリー・ソウル・キリンジ』視聴トレーラーも公開されているので、合わせてチェックしてもらいたい。

【橋本徹(SUBURBIA)コメント】
「“フリー・ソウル・キリンジ"選曲の話をいただいたときは、不意のオファーに驚くと共に、これは凄いコンピができるぞ、と胸の高鳴りを抑えることができませんでした。と同時に、どうやって80分に絞りこもう、という嬉しい悩みも生まれましたが、最初の打ち合わせで、やはり決定版ということで2枚組に、という話になり、全ての作品を聴き返しながら、思う存分てらいなく、ストライクゾーンに渾身のストレートを投げ込むつもりでセレクトしていきました。ど真ん中直球勝負を心がけたのは、改めてキリンジの魅力が多くの音楽ファンに伝わればという思いからです。曲順決めも、極めてスムーズでした。自分自身が聴きたいように並べるという感じで、オファーをいただいたときの胸の高鳴りをそのままパッケージできたことが、選曲の説得力につながっていると思います。やはり待ち望まれた顔合わせなのか、すでに自分の周りの音楽仲間たちの期待と興奮は沸点に達し、熱心なキリンジのファンからも多くの反響が寄せられていますが、「冬来たりなば」(堀込高樹)や「燃え殻」(馬の骨)といったソロ名作を収録できたのも嬉しく、レーベルの枠を越えて僕のベスト・セレクションを実現してくれた関係者の皆さんには、ただただ感謝です。そして何よりも堀込兄弟、いつも素晴らしい音楽を本当にどうもありがとう! 」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング