宮野真守が主題歌と声優を務めるJOYSOUNDの乙女ゲーム第一弾「妖かし恋戯曲」公式サイトがオープン

okmusic UP's / 2014年3月23日 0時30分

スマホ向け乙女ゲーム「妖かし恋戯曲」メインビジュアル (C)XING INC./Opera House Corporation(okmusic UP's)

JOYSOUNDとコンテンツ制作集団オペラハウスがタッグを組んだスマホ向け乙女ゲームプロジェクトより、2014年5月に配信予定の第一作目「妖かし恋戯曲」の公式サイトがオープンした。


【その他の画像】各キャラクターのソロイラスト

同作品では、メンバー全員が狐の耳をつけた異色の五人組ビジュアル系バンド“フォックス・イヤー”のメンバーと、ライブハウスを訪れた主人公の恋が描かれる。主題歌には、宮野真守のニューシングル「NEW ORDER」収録曲「覚醒エタニティ」を採用しているほか、恋のお相手となる“フォックス・イヤー”のメンバーには、宮野真守をはじめ、木村良平、立花慎之介、花江夏樹、平川大輔といった豪華声優陣が名を連ねている。

オープンしたばかりの公式サイト(http://ayakoi.joysound.com)では、ストーリーやキャラクターの詳細なプロフィールなどが公開されているほか、今後は関連ムービーなども公開予定。気になる人はチェックをお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■妖かし恋戯曲

ジャンル:女性向け恋愛アドベンチャーゲーム
対応機種:スマートフォン&タブレット(iOS 6以上/Android 2.3以降RAM1GB以上)
配信日:2014年5月配信予定
価格:未定
公式HP⇒http://ayakoi.joysound.com


<概要>

JOYSOUND女性向け恋愛ゲームプロジェクト始動!
「妖かし恋戯曲」はコンテンツ制作集団オペラハウスとタッグを組んでスマートフォン向けに制作を開始した記念すべき1作目。


<Story>

星と月がきらめく夜のこと――。
主人公は、低音の振動がリズミカルに響くライブハウスを訪れる。
今宵、音楽を奏でるのはメンバー全員が狐の耳をつけた異色の五人組ビジュアル系バンド“フォックス・イヤー”。
彼らの歌声を聴いたとき、主人公が首から下げていた勾玉が光を放つ。
まばゆい光で気を失ってしまった主人公は“フォックス・イヤー”の楽屋へ運ばれた。
彼らは主人公に勾玉を渡すように迫るも、勾玉は彼女を守るように再び光を放ち……。
奪うことは無理だと悟った5人は彼女を陥落して勾玉を手に入れようとして――。

企画・開発:JOYSOUND・株式会社オペラハウス
イラスト:浅島ヨシユキ
シナリオ:藤谷燈子


<キャラクター/キャスト>

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング