「金色のコルダ」CDボックスより石川英郎さんコメント到着

okmusic UP's / 2014年3月23日 8時30分

『金色のコルダ 10years ヴォーカルコンプリートBOX 2003~2012』ジャケット画像 (C)コーエーテクモゲームス All rights reaerved. (C)呉由姫・白泉社・コーエーテクモゲームス/コルダ製作委員会 (C)Aniplex Inc./コーエーテクモゲームス/YUMETA Co., Ltd. (C)呉由姫/白泉社/コーエーテクモゲームス(okmusic UP's)

「金色のコルダ」シリーズの10周年を記念したCD『金色のコルダ 10years ヴォーカルコンプリートBOX 2003~2012』が3月19日にリリースされた。


【その他の画像】コメントを寄せて頂いた石川英郎さんと、各種店舗別購入者特典画像

今作では、2003年から2013年3月までの10年間にリリースされたキャラクター・ボーカル126曲に加え、リリ(水橋かおり)のテーマソングを特別収録。さらに、ボーナスディスクには金澤紘人(CV:石川英郎)による「愛のあいさつ」をモチーフにしたキャラクターソングが、日本語とイタリア語バージョンで収録され、全128曲、11枚組の大ボリュームで、シリーズ10周年分の「金色のコルダ」キャラクター・ボーカルの魅力を堪能できる。商品詳細や店舗別購入者特典については下記情報を参照されたい。

そしてこの度、石川英郎さんのコメントも到着している。

--------------------------------------------------------

■石川英郎さんコメント

――収録を終えてのご感想をお願いします。

一言、大変でした・・・。でも日本語のレコーディングは30分くらいで終わりましたが(笑)。
イタリア語を、イベントでもご一緒させて頂き、金やんのパートでの歌唱を担当された平林龍さんにディレクションして頂き光栄でした。

――今回の新曲について

【1】10周年ボックスの記念ソングということで、ご歌唱の際に留意した点や、通常のキャラクターソングとの違いなど、感じられたことを教えて下さい。

そんな質問・・・違いって(苦笑)。何もかもいつもと違います。
もう、聴いてみて下さい・・・全てが分かりますので。

【2】日本語バージョンについて、歌詞やフレーズでお気に入りの点や、心にとまった内容があれば教えて下さい。

最初に石川先生の日本語の歌詞を見て、世界観を把握してから、イタリア語に臨みました。
おそらくイタリア語は同じ意味で訳されてるでしょう、読めませんが(苦笑)
お気に入りの点と言うか、イタリア語で歌った時は感じなかったのに日本語で歌ったら相当ゆっくりに感じました。いかに日本語に慣れてるかですね、当たり前ですが(笑)
なので感情も込めやすかったので、日本語バンザイです。

【3】イタリア語バージョンについて、ご歌唱いただいての感想を教えて下さい。

金やん1発目のキャラソン(?)以来、久々のイタリア語、そして声楽調で歌いましたが、その久々が良くない。レコーディング終わってからずっと背中と顎の痛みが尋常じゃなかったです。だからイベントの時に10年後って言ったのに・・・。
平林さんの仮歌という贅沢な布陣でしたが・・・もう平林さんのまんまでえーやんって、マジで思ってました(笑)。
あとは皆様の暖かいお耳で、どうか受け入れてください・・・。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング