HaKU、初の台湾ライヴで会場を圧倒!

okmusic UP's / 2014年4月1日 11時0分

3月29日@「ROCK BANDOH!」 Photo by Viola kam(V’z Twinkle) (okmusic UP's)

4月30日に2ndアルバム『シンバイオシス』をリリースするHaKUが、3月29日(土)に初の台湾ライヴを敢行した。

【その他の画像】HaKU

HaKUの海外ライヴは2012年マレーシア、2013年インドネシアに続き3カ国目で、マレーシアには昨年ミニアルバム『wonderland』のリリースツアーでも訪れている。

今回HaKUが参加したのは、台北の市内で行なわれた「ROCK BANDOH!」というロックフェス。会場は元々台北花博が開催された場所であり、その跡地に作られたパーク内に特設ステージが設けられた。HaKUはそのメインステージに登場した。初の台湾ライヴにも関わらず、1曲目から会場は大きな盛り上がりをみせ、「dye it white」ではイントロが始まると、待ちに待っていたオーディエンスから大歓声があがる。「the day」ではヴォーカルの辻村が「皆さん、一緒に歌ってくれますか?」と、中国語で呼びかけると、大勢のオーディエンスが、“wow wow"の大合唱でこたえるなど、4月にリリースされるアルバムに収録される楽曲を中心に全7曲を披露。HaKUの代名詞でもあるアグレッシブなパフォーマンスとヘヴィなサウンドによって会場は白熱し、台湾のロックファンに強烈なインパクトを残しながら全速力で駆け抜けた。

28日、29日と、2日間に渡って開催されたこのフェスは、日本からはThe BONEZ(30日) 、HelloSleepwalkers(29日)も出演。台湾はもちろん、中国や香港からのアーティストも多数参加し、台湾国内のみならずのバラエティに富んだラインナップの中で行なわれた。国内ではアルバムリリース後に全国ツアーも決定しているHaKU。今後、日本だけでなくアジアで更なる飛躍を予感させるステージとなった。

■【セットリスト】

01. masquerade
02. dye it white
03. 1秒間で君を連れ去りたい
04. 光
05. the day
06. everything but the love
07. Karman Line

■アルバム『シンバイオシス』

2014年4月30日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-69013/¥3,800+税
【通常盤】(CD only)
TXCT-60029/¥3,000+税
<収録曲>※共通
01.dye it white
02.think about you 
03.masquerade (シンバイオシス mix)
04.What's with him (シンバイオシス mix)
05.リネイム
06.listen listen
07. アンチドラマティック
08. 黄昏の行方
09.everything but the love
10.Archaic smile
11. 行動と言動のキャスティング
12.Yeah Right!
13. 透明で透き通って何にでもなれそうで
14.the day
<DVD収録内容>
■インディーズ時代から「the day」までのMV(12 曲)全てを収録したDVD 付
光 / ないものねだり / 解放源 / Karman Line / Gravity / 1 秒間で君を連れ去りたい / アステリズム / masquerade / everything but the love / What's with him / dye it white / the day

■【ライヴスケジュール】

「Pump Up The Riot TOUR 14」
5月07日(水)  広島Cave-Be
5月08日(木)  岡山ペパーランド
5月10日(土)  高松DIME
5月11日(日)  高知X-pt.

「HaKU“シンバイオシス" Release TOUR 2014」 
5月30日(金) 宮城・仙台 PARK SQAURE
6月01日(日)  北海道・札幌 SPIRITUAL LOUNGE
6月08日(日)  福岡・Queblick
6月14日(土)  東京・渋谷 club asia
6月15日(日)  新潟・CLUB RIVERST
6月21日(土)  愛知・名古屋APOLLO BASE
6月22日(日)  大阪・心斎橋 Music Club JANUS

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング