オーサカ=モノレール、7月に約3年ぶりの8thオリジナルアルバム発売&フジロック出演決定

okmusic UP's / 2014年4月24日 18時0分

オーサカ=モノレール (okmusic UP's)

オーサカ=モノレールが、3年ぶりの8thオリジナルアルバムを7月23日にリリース。4度目となる『FUJI ROCK FESTIVAL'14』への出演も決定した。

【その他の画像】オーサカ=モノレール

2013年には、8ヶ国36公演の海外遠征を成功させ、今年に入ってからも、中国、オーストラリア、ニュージーランドでの公演を終えたばかりと、世界中を飛び廻っているオーサカ=モノレール。そんな彼らが、前作『STATE OF THE WORLD』から3年ぶりとなる、8thオリジナルアルバムを7月23日(水)にリリースする。カバー曲として、ジェイムズ・ブラウンの「THE DRUNK」、Cliff Nobles & Co.の「THE HORSE」等の大定番ファンク・ナンバーを取り入れるなど、《原点回帰》を意識したアルバムとなりそう。

2006年から続いているMURO、DJ JIN、D.L. aka BOBO JAMES、黒田大介らとの超弩級FUNKパーティ“IN BUSINESS"は代官山UNITへ場所を変え、相変わらずの盛況ぶりを見せている。2014年はオーサカ=モノレールの動向から目が離せない。

なお、フジロックの出演日は最終日の7月27日(日)に決定している。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング