Open Reel Ensemble、『すみだ川アートプロジェクト2014』にて“そばをすする音”でオープンリール演奏

OKMusic / 2014年5月1日 18時0分

「そばをすする音でオープンリール演奏ワークショップ」 (okmusic UP's)

6月14日(土)から7月31日(木)まで開催される『すみだ川アートプロジェクト2014』。そのイベントのひとつとして、6月20日(金)に Open Reel Ensemble が「そばをすする音でオープンリール演奏ワークショップ」を開催するという。

【その他の画像】Open Reel Ensemble

ワークショップを開催するにあたりOpen Reel Ensembleが着目したのが、厳しい日本食マナーの中でも粋とされている「そばをすする音」。そばのすすり音は、江戸時代の古典落語「時そば」においても表現を盛り立てる音として登場し、明治以降はレコードやラジオの登場によって「音だけでもその時の様子が伝わって想像すること」の楽しさが生まれた。そこで、今回のワークショップでは参加者とともにそばを豪快にすすり、その音をオープンリールテープレコーダーに録音、本来録音機であるオープンリールをみんなで楽器として操り、すすり音による音楽(お囃子)を組み立てていくという。伝統と創作がドッキングした先にある、空想的な音楽体験に期待だ。

■『すみだ川アートプロジェクト2014』公式サイト 
http://ab-srap.com/

■『オープンリール演奏体験ワークショップmeets そば in 江戸 presented by Open Reel Ensemble』

6月20日(金) アサヒ・アートスクエア
開場19:00/ 開演19:30
料金:3,500円(税込/そば込)※48人限定、先着順
チケット取扱先:5月9日(金)19:00 ~ http://openreelensemblesoba.peatix.com
お問合わせ(メール):openreelensemble.staff@gmail.com
※ヘッドホンは各自持参ください
※二人一組で行います
※蕎麦アレルギーの方はご遠慮ください。
※そば、食器はこちらで用意します
※汚れても良い服でお越しください
※メンバーが講師となってレクチャーします
※年齢制限は、ありません
会場問合わせ:すみだ川アートプロジェクト実行委員会 TEL:090-9118-5171 (10:00-18:00/火曜定休)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング