笹木ヘンドリクス、札幌時計台アコースティックライヴで5曲を熱唱

OKMusic / 2014年5月4日 15時0分

5月1日@「AIR-G’時計台アコースティックライブ Vol.103」 (okmusic UP's)

5月1日、笹木ヘンドリクスがデビューシングル「星のかけら」のリリースに先がけ、出身地札幌にて時計台アコースティックライヴを行なった。

【その他の画像】笹木ヘンドリクス

国の重要文化財でもある札幌時計台の2Fホールにて開催された、FM局AIR-G'の公開録音アコースティックライヴ。今回はvol.103にあたりSuzuと笹木ヘンドリクスの2アーティストで行われた。

抽選で当選した150名が見守るなか、Suzuに続き登場。桜が開花したばかりの札幌の爽やかな空気の中、シングル「星のかけら」をはじめ全5曲を熱唱した。

時計台でのライヴは初めてという事もあり「武道館には何かが宿ってると言われるように、ここ時計台も過去素晴らしいアーティストがやってきた音が染みついてる様なやりやすさを感じます」と語り、曲を進めるにつれ会場も盛り上がるなか、デビューシングル「星のかけら」を熱唱。「この曲を歌ってるとき高校生の頃とかいろんな情景を思い出しました、そしてその中でも音楽を一番やりたいんだって気持ちが日々強くなっていったことを思い出しました」と思わず言葉に詰まる場面も。ラストは「ライフイズビューティフォー」を熱唱。デビュー前から応援してくれてきた地元札幌の方達に感謝の「ありがとう」の言葉を残しつつ終了した。

「星のかけら」は笹木ヘンドリクスが札幌から上京して来た時の実体験をもとに、夢へ向ってスタートする時の不安、葛藤、自分を信じることへの恐れなど、誰もが人生の中で何度も経験する思いを描いた1曲。船に乗るところから始まるこの物語は、夜空の情景を美しく、そして心情とリンクするように凛と描かれている。

このライヴの模様は5月18日(日)19:00~20:00「AIR-G'時計台アコースティックライブvol.103 笹木ヘンドリクス/Suzu」にて特番としてライヴの一部がオンエアされる。こちらのオンエアもファンは楽しみに待とう。

さらに、6月11日(水)のリリースに向けて全国各地のライヴイベントにバンドスタイルとアコースティックスタイルいずれかの形で出演していく予定。ぜひとも足を運んで、その熱いメロディを直接感じてほしい。

■【セットリスト】

1. 平和駅
2. Yeah Yeah
3. ヒラメキの瞬間
4. 星のかけら
5. ライフイズビューティフォー

■星のかけら【Music Video(Short Ver.)】
https://www.youtube.com/watch?v=tYqvstH6uTg

■シングル「星のかけら」

2014年6月11日発売
【初回限定盤】
VIZL-665/¥1,500+税
<収録曲>
1. 星のかけら
2. 命の灰
3. 星のかけら(Instrumental)
4. 命の灰(Instrumental)
<特典DVD収録内容>
「星のかけら」Music Video  
Making of “星のかけら"
【通常盤】
VICL-36909/¥1,000+税

■【ライヴ情報】

CHELSEA HOTEL PRESENTS「水曜日は無料ライブの日」  
5月21日(水) 渋谷チェルシーホテル
w/ 笹木ヘンドリクス、Suzumoku、and more

「SAKAE SP-RING 2014」
6月7日(土) DIAMOND HALL/APOLLO BASE/CLUB QUATTRO 他
6月8日(日) DIAMOND HALL/APOLLO BASE/CLUB QUATTRO 他
※笹木ヘンドリクス以外の出演者・詳細はオフィシャルサイトをご覧下さい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング