Silent Sirenがガールズバンド史上最速となる武道館公演を発表

okmusic UP's / 2014年5月4日 0時0分

5月3日@日比谷野外音楽堂 (okmusic UP's)

Silent Sirenが5月3日に東京・日比谷野外大音楽堂にて全国ツアーファイナル公演を開催。同公演でメジャーデビューから2年2カ月という、ガールズバンド史上最速で武道館公演の開催を発表した。

【その他の画像】Silent Siren

ゴールデンウィークの晴天に恵まれたこの日、サイサイにとって初の日比谷野音公演は、オリコン週間ランキング4位を獲得したアルバム『31Wonderland』の収録曲を中心に、ヒットシングル「ビーサン」「I×U」(アイ・ミス・ユー)など全18曲を披露。ライブ本編では、サイサイならではの演出も多数見る事ができた。オープニングは4人がポップアップからの登場、会場のファンを驚かせた。その後の恒例となったサイサイコーナーでは、サイサイのキャラクター"サイサイくん"が登場するなど、にぎやかなステージとなった。そのコーナーでは、メンバー4人対抗でゲームを行い、負けたメンバーがステージから消えるなどの演出も見られた。

また、アルバム収録曲である「LOVE FIGHTER!」をモチーフにショートドラマを制作、ライブツアー会場限定で披露されていた。そのドラマに主演の山田親太朗、筧美和子両氏がスペシャルゲストとして日比谷野音のステージにも駆けつけ、サイサイメンバーとトークを行った。ライブ後半では6月18日発売のニューシングル「ラッキーガール」を披露し、"Hey!Hey!"の掛け声で会場とのコール&レスポンスを行い、昨年夏のスマッシュヒットシングルとなった「ビーサン」で本編ラストを飾り、ステージ、会場ともにボルテージは最高潮に達した。

アンコールあけのMCでは、サイサイから野音に集まった3000人の前で重大発表が行われた。その内容は「2015年年明け、1月17日に日本武道館でのワンマンライブを開催!」という何ともハッピーなサプライズ重大発表。サイサイカラーのピンクのタオルでうめつくしたファンからあたたかい拍手で包まれた。結成以来の夢であった武道館のステージに立つことを、今まで支えてくれたたくさんのファンの前で発表でき、メンバーの目からも涙がこぼれた。

今回の武道館公演発表により、メジャーデビューから2年2カ月というガールズバンド史上で、「バンド結成後」及び「メジャーデビュー後」の武道館単独公演の2つの最短記録を更新することになった。 以下は武道館公演開催に際してのメンバーからのコメント。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング