片平里菜、新曲イベントに主題歌担当映画「ライヴ」キャストの大野いと&山田裕貴が飛び入り参加

okmusic UP's / 2014年5月5日 0時0分

5月4日@タワーレコード渋谷(左から大野いと、山田裕貴、片平里菜) (okmusic UP's)

片平里菜が5月4日、タワーレコード渋谷1Fにて3rdシングル「Oh JANE/あなた」リリース記念イベントを開催した。

【その他の画像】片平里菜

今週4月30日に初の両A面となる3rdシングル「Oh JANE/あなた」をリリースした福島県出身シンガーソングライター、片平里菜。4月29日付けタワーレコード全店J-POPシングルチャート5位にランクインするなどニューシングルも好調なスタートを切った。

5月4日にタワーレコード渋谷1Fにて行われた同シングルのリリース記念イベントには約500人が詰めかけ、店外まで人が溢れ出すほどの大盛況。登場した片平里菜は、「Hey boy!」で肩ならしとばかりに集まった観客と充分にコールアンドレスポンスを楽しんだ後、今週発売のシングルの表題曲の一つ「Oh JANE」を披露。そして同シングルのカップリング曲「小石は蹴飛ばして」、毎回大合唱が巻き起こる人気曲「Come Back Home」を立て続けにアコースティックギター弾き語りで伸びやかに歌った。

最後に5月10日公開の映画「ライヴ」の主題歌になっている「あなた」をしっとりと歌い終わったところで、この日はサプライズが!
映画「ライヴ」から、主演の山田裕貴とヒロインの大野いとがイベントに飛び入り参加したのだ。

主演の山田裕貴は「片平さんの生演奏を聞かせて頂きましたが、素晴らしいです。映画のラストに凄く印象的で素晴らしいシーンがあるんですが、 そのシーンに片平さんの「あなた」はぴったりの曲なんです。映像と音楽が一つになって、観る人の心に訴えかける感じで。今日、その曲を生で聞 けて、この映画に出演出来て本当に良かったと思いました。片平さん、力を貸して下さってありがとうございます。この映画は大切な人、大切な家族、大切な“あなた"と是非劇場で見て頂きたい作品です。」とコメント。ヒロイン役の大野いとも「ライヴに乱入して申し訳ありません(笑)舞 台袖で聞いていて、鳥肌が立ちました。生演奏を聞く機会は滅多にないのでそれだけでも貴重ですが、片平さんの高くて透き通る歌声、本当に素敵 です!感動しました。血がたくさん飛び散ったりする作品ですが(笑)、ラスト、片平さんの曲で丸く爽やかに終わる作品ですので、片平さんの ファンの皆さんも是非映画館に足を運んで下さい。」と語った。

映画「ライヴ」の監督・脚本を手がける井口昇監督が、「あなた」を主題歌に選んだ理由が、かつての角川映画『ねらわれた学園』(1981年  監督:大林宣彦/主演:薬師丸ひろ子)と主題歌:松任谷由美「守ってあげたい」の様な映画と音楽の幸福な関係、映画を見た人が主題歌を思わず 口ずさむ様な作品を作りたいと思っていたためで、片平里菜の歌声を聞いた時、監督は“松任谷由美を見つけた!"と叫んだというエピソードを聞 かされた片平里菜は「光栄です。」とコメントした。サプライズで登場したキャスト二人と片平里菜が繰り広げた貴重かつフレッシュなトークに会場は大いに盛り上がった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング