KICK THE CAN CREW、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ10年振りの出演が決定

okmusic UP's / 2014年5月10日 0時0分

KICK THE CAN CREW (okmusic UP's)

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」第1弾出演アーティストが発表され、KICK THE CAN CREWが出演することがわかった。

【その他の画像】KICK THE CAN CREW

2014年、開催15周年を迎える「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」。今年は2週連続、8月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)と4日間、茨城・国営ひたち海浜公園で行われる。公式HPで第1弾出演アーティストが発表され、そのラインナップからビッグなニュース! KICK THE CAN CREWが2004年に活動休止してから10年振りに出演することが決定した。

KICK THE CAN CREWは「スーパーオリジナル」でメジャーデビューし、2002年にはNHK紅白歌合戦にも出演。日本人としては初めて、HIP HOP界世界最高峰の賞「The Source Awards」にノミネートされるなど、日本のメジャーシーンにおけるHIP HOPに大きく貢献し、現在もなお影響力を与えているグループだ。

活動休止後は、2008年5月7日にアルバム『"YES" rhyme-dentity』を発売したLITTLEのソロデビュー10年記念を兼ねたワンマンライヴ時に、サプライズでKREVAとMCUが花束を持って登場し、活動休止以来となるステージ上で3ショットが実現。同年「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008」では、KREVAのステージに二人を呼び込み、4年振りのパフォーマンスを披露した他、2011年にはKREVAのシングル「挑め」に「挑め feat. MCU &LITTLE」を作品として収録しているが、KICK THE CAN CREWとしての活動は2003年に出演して以来11年振りとなる。

KICK THE CAN CREWを知っいてる音楽ファンも知らない音楽ファンも、歴史的な瞬間は必見! 今年の夏、期待は高まるばかりだ。

■KREVA 
http://www.kreva.biz
■UL 
http://www.ulstars.jp

■【コメント】

「KICK THE CAN CREW 新鮮な響きがします。楽しんでいきましょう!」(LITTLE)
「歌詞頑張って覚えます」(KREVA)
「久々のKICK名義でのステージよろしくお願いいたします」(MCU)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング