堂珍嘉邦、ツアーファイナルにて新曲「醒めながら見る夢」を初披露

okmusic UP's / 2014年5月12日 16時0分

5月11日@Zepp DiverCity Tokyo (okmusic UP's)

5月11日、堂珍嘉邦がZepp DiverCity Tokyoにてツアー「堂珍嘉邦TOUR 2014 "Bronze Caravan"」のファイナル公演を行なった。

【その他の画像】堂珍嘉邦

3月に発売した2枚目のアルバム『Bronze Caravan』を引っさげて行なったツアーは、堂珍の故郷である広島を含む、大阪、福岡など全国9カ所で展開。堂珍は2度目のソロツアーを「全部充実していて、全部思い出に残りました。またツアーが出来るように、作品を作っていきたい」と達成感に満ちた表情で振り返っていた。

約2時間半で全25曲を歌ったステージでは広島東洋カープ堂林翔太選手の入場テーマ曲「Fly away」や5月11日から全国で順次公開される主演映画『醒めながら見る夢』の同名主題歌で5月14日にリリースされる「醒めながら見る夢」を初披露。堂珍は「映画もぜひ観てください」と集まったファンに笑顔で呼びかけていた。

■「堂珍嘉邦 presents “Ma Bohéme"」

6月22日(日) 代々木Zher the ZOO
出演:堂珍嘉邦 with ゲスト
OPEN 18:00/START 19:00

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング