故佐久間正英氏プロデュース曲も収録 Avaivartika、初のフルアルバム『Phantom』をリリース

okmusic UP's / 2014年5月12日 17時8分

Avaivartika (okmusic UP's)

世界最大のインディースバンドコンテストで入賞するなど、世界的にも知られているエレクトロ・ロック・バンド、Avaivartika(アヴァイヴァルティカ)が、1stフルアルバム『Phantom』を発売した。

【その他の画像】

2012年にドイツで開催された世界最大のインディーズバンドコンテスト、『EMERGENZA JAPAN』に日本代表として出場し見事入賞し、その名が国内外でも知られるようになった彼ら。

バンド名の「Avaivartika」の意味“不退転”という意味にも通じる、何者にも屈せず自分達の見究めた方向へと向かい進化・追及し続ける活動スタンスに各方面から大きな注目が集まっている。

今回ネット限定でリリースされた1stフルアルバム『Phantom』は、今年1月に逝去した音楽プロデューサー佐久間正英氏がプロデュースした「Phantom」「Bye Bye Earth」の2曲を含む、全12曲を収録し、これまでの彼らの楽曲を総括したファーストにしてベスト的内容のフルアルバムとなっている。

本アルバムは現在、ライヴ・ミュージック・ストリーミングサイト「kampsite」にて販売中。世界が注目する彼らの音楽は必聴だ。

■<アルバム情報>

Avaivartika 『Phantom』
CD/ALBUM/AV-CD-001 \2,300(消費税込)
01.Introduction
02.Phantom
03.Bye Bye Earth
04.Virtual Reality
05.NS -2013-
06.REBIRTH
07.Jump!
08.時ハ満チタリ
09.Fly Higher
10.say goodbye
11.時ハ満チタリ -remix-
12.Fly Higher -remix-

「kampsite」(www.kampsite.jp)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング