阿部真央と高橋優、弾き語り対バンで一夜限りのセッションを披露

okmusic UP's / 2014年5月16日 12時0分

5月14日@ZEPP NAMBA 阿部真央×高橋優 (okmusic UP's)

全国5つのZEPPを廻る対バンライヴツアー『5th Anniversary 阿部真央らいぶ“ お力添え、願います。" ツアー2014』を敢行中の阿部真央が5月14日、高橋優をゲストアーティストとして招いたZEPP NAMBA公演を行った。

【その他の画像】阿部真央

本公演はチケットが即ソールドアウトになるなど、話題を集めていたライヴで、2400名の両アーティストのファンが集結。まずは先陣を切って高橋優が登場。「本日は阿部真央さんに呼んで頂きました。デビュー前からずっと聴いていた人なので、僕がお力添えいただいてきたのですが、今日はお互いお力 添えし合えるライヴに出来ればと思います」と話し、全10曲を弾き語りで披露。

続けて、阿部真央が登場。ステージ脇で高橋優のライブを見ていた、という阿部真央は、「素敵なライヴをして下さって一ファンとして感動しました」と話し、「阿部真央と言えば痛い・暗い・怖い曲」と本人が話す通り、歌詞が胸に 突き刺さる弾き語りライヴならではのライナップで全9曲をこちらも弾き方りで披露。その中で、5月21日リリースのニューシングル「Believe in yourself」など全9曲を披露した。

それぞれのライヴパフォーマンスを終えると、アンコールでは2人揃って登場。阿部真央は「一緒にステージに立てて嬉しいです。高橋優さんと2人でステージで話ができるのが楽しいです」と話し、MCでは2人の貴重なトー クで盛り上がり集まったファンと掛け合い笑いが堪えないMCとなった。

そして最後は当日の最大の目玉である、阿部真央の「側にいて」、高橋優の「誰もいない台所」とお互いの人気曲を一夜限りの弾き語りリセッションをし、ギター1本と歌のみ、というまさに直球勝負の対バンライヴは幕を閉じた。

■シングル「Believe in yourself」

2014年5月21日発売
【通常盤】
PCCA-70405/¥1,000(税抜)
<収録曲>
1. Believe in yourself

2. 疲れたな

3. Believe in yourself(inst.)

【期間限定アニメ盤】※アニメ描き下ろしジャケット
PCCA-70404/¥1,000(税抜)
<収録曲>
1. Believe in yourself

2. Believe in yourself(inst.)

3. Believe in yourself(TV SIZE)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング