9mmの初ベストアルバム初回限定生産盤に付属されるライブベスト盤の詳細が明らかに

okmusic UP's / 2014年5月21日 17時30分

9mm Parabellum Bullet (okmusic UP's)

9mm Parabellum Bulletが7月9日にリリースする初のベストアルバム『Greatest Hits』の初回限定生産盤(通称: 10周年盤)にのみ収められるライブベスト盤「Selected Bullet Marks」の詳細が発表された。

【その他の画像】9mm Parabellum Bullet

「Selected Bullet Marks」は、結成10周年を記念し膨大なアーカイブよりセレクトされた “9mmのライブ音源ベスト"で、既に発表されている、Prepared Disc「The World e.p.」から、最新の5thシングル「Answer And Answer」までの全シングル/EPの表題曲11曲が収録されるベストアルバム『Greatest Hits』の初回限定生産となる“10周年盤"『Greatest Hits 〜Special Edition〜』にのみDisc2として収められる9mmのライブバンドとしての歴史がわかる1枚だ。

収録曲は、2007年2月25日、自身初のワンマンライブとしておこなわれた“機械の遺伝子"@渋谷O-nestから「(teenage)Disaster」、メジャーデビュー後初のワンマンライブ“硝子越しの暴走"@恵比寿LIQUIDROOMから「Caucasus」などをはじめ、“VAMPIRE EMPIRE TOUR"から京都磔磔、“カオスの百年 vol.8"@下北沢GARDENなどのライブハウスからの楽曲や、初の日比谷野音、初の日本武道館、初のNHKホール、初の横浜アリーナ、そして今年の2月におこなわれた日本武道館2daysライブ“10th Anniversary Live「O」/Live「E」"に至るまで、これまでに未公開・未収録のものを含む、メンバーによって厳選されたこの20曲は、ファンにとってはもちろん、多くのロックファンにとって様々な想いや瞬間が詰まったメモリアルアイテムとなるだろう。

夏フェスシーズン限定で¥1,999 という“スペシャル9mmプライス"でリリースされる通常盤(8月29日出荷分までの期間限定出荷盤)とともに、多くのロックファンにチェックして欲しいアイテムだ。

また、同時に新しいアーティスト写真も公開された。特設サイトでは9月にも何かがあることを予感させる9mm Parabellum Bulletの2014年の活動、引き続き要チェックだ。

okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング