平井堅、大沢たかおのギター演奏にのせて話題のCMソングを生歌披露!

okmusic UP's / 2014年5月23日 15時0分

『GLOBAL WORK 20TH ANNIVERSARY THE LAUNCH EVENT 2014』に大沢たかおと長澤まさみと出演 (okmusic UP's)

「GLOBAL WORK 20TH ANNIVERSARY THE LAUNCH EVENT 2014」にて、平井堅が話題のCMソングを生歌で披露した。

【その他の画像】平井堅

アパレルブランドGLOBAL WORKが、ブランド生誕20周年を記念して「GLOBAL WORK 20TH ANNIVERSARY THE LAUNCH EVENT 2014」をビルボードライブ東京(六本木)で開催。イベントには、ゲストに現在グローバルワークの新TV-CM「世界人」篇に出演中のブランドパートナー、大沢たかおと長澤まさみが出演。「世界を舞台に活躍すること」について、また海外にも活動の幅を広げる二人が、CM撮影を通して出会った“世界人"と話し、感じたこと、撮影秘話などCMメイキング映像を見ながらトークを繰り広げた。

そして、イベントの後半にはCMの主題歌を歌う平井堅がサプライズゲストとして登場! CMソングとしてカヴァーする「やつらの足音のバラード」(5月28日発売のコンセプト・カヴァーアルバム『Ken's BarIII』に収録)をこの場で生パフォーマンスすることが発表されると、会場からは大歓声が沸き起こった。

そしてさらに、そのパフォーマンスでは大沢たかおがギターを演奏することも発表され、サプライズに次ぐサプライズに場内の興奮は最高潮に! そんな興奮と緊張感溢れる中、大沢たかおのギター演奏にのせて平井堅が「やつらの足音のバラード」を歌い上げ、この普段では絶対に観ることのできない光景に大きな拍手が沸き起こり、会場は感動に包まれた。

テレビアニメ「はじめ人間ギャートルズ」のエンディングテーマとして知られている「やつらの足音のバラード」は、地球の誕生と人類創世までを描き、何もないところから生まれていく創造の素晴らしさを歌っている。自らの幸せを何もないところから見つけ、紡いでいる「世界人」、そしてブランドテーマと合致することから選曲されたとのこと。 是非『Ken's BarIII』を手にして聴いてみてはいかがだろうか。

■「GLOBAL WORK 20TH ANNIVERSARY THE LAUNCH EVENT 2014」
http://www.point.jp/cp/globalwork/fukufukufuku

■アルバム『Ken's BarIII』

2014年5月28日発売
【初回生産限定盤A】
BVCL-590/591/¥5,000+税
■DVD付き・豪華紙ジャケット仕様
■特典映像:「Ken's Bar 15th Anniversary Special!!! Vol.1 LIVE VIEWING EDITION at 日本武道館」
1st STAGE:even if / 僕は君に恋をする / 少女A / Overjoyed / 桔梗が丘 / 瞳をとじて / LIFE is...
2nd STAGE:告白 / なごり雪 / 太陽と埃の中で / 君の好きなとこ / 君はス・テ・キ♡ / POP STAR / Love Love Love
ENCORE: マイ・ウェイ
【初回生産限定盤B】
BVCL-592/593/¥3,600+税
■BONUS CD付き・スリーブケース仕様
■特典CD:「Ken's Bar BEST SONG COLLECTION~Live at Blue Note Tokyo~」
even if / 楽園 / 告白 / 瞳をとじて / LIFE is... / 僕は君に恋をする / 哀歌(エレジー) / 君の好きなとこ / KISS OF LIFE / POP STAR / Love Love Love
February 2014 at Blue Note Tokyo
【通常盤】
BVCL-594/¥3,000+税

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング