LOST ASH、ニューシングルが発売前にカラオケで先行配信決定

okmusic UP's / 2014年6月2日 12時0分

LOST ASH (okmusic UP's)

LOST ASHの6月18日リリースのニューシングル「MESSAGE」が、発売前にカラオケで先行配信される事が決定した。

【その他の画像】LOST ASH

ハイブリッドロックバンド、LOST ASH。地元の学生時代の仲間4人で5年前に結成。年間60本以上のライブを精力的にこなし、アンテナを張る女子高生を中心にV系の枠を超えて、今や国内・国外の若い女性の注目を集める存在となっている。

今年2月、彼等はJOYSOUND最新機種「JOYSOUND f1」の新サービス「キョクプロ」の全国キャンペーン「LOST ASH×キョクプロ コラボキャンペーン」に抜擢された。 「キョクプロ」とは全国のJOYSOUND最新機種「JOYSOUND f1」でアーチスト自らがオリジナル曲を配信出来るカラオケサービス。全国各地でライブ活動を行うアーチストとファンにとっては未知数の可能性を秘めた夢のようなサービスと言えよう。

2月25日から4月20日の2ヶ月にも及ぶキョクプロキャンペーンを終えた彼等は、その勢いのまま5月8日を皮切りに渋谷REXにて学生限定マンスリーイベント「渋谷魂VR×キョクプロ 無料LIVE」をスタートさせた。

6月3日(火)には第2回目の学生限定「渋谷魂VR×キョクプロ 無料LIVE」を開催! 同日、全国のJOYSOUND最新機種「JOYSOUND f1」のサービス「キョクプロ」で6月18日(水)リリースより2週間も早く新曲「MESSAGE」のカラオケを配信する。カップリング曲・旧作品も順次毎月配信、カラオケ映像も未発表MVから最新ライブ映像まで、レアな映像で配信するとの事だ。パッケージセールス優先ではなく楽曲・バンド認知、ライブ活動・ファンとのコミュニケーションに主眼を置いた素晴らしい発想の逆転に拍手を贈りたい。

「キョクプロ」は、ボーカルをON/OFF出来る機能が特徴であり、全国のファンはリリース日より早くボーカル入りの音源を聴けて、歌を覚えて、カラオケで歌えると言う仕組みである。勿論、彼等のライブの魅力を凝縮した映像(MV)も一早く観れると言う訳だ。

彼等はインターネットレギュラー番組「LOST ASH TV」を昨年8月よりスタートさせ月2回の生放送を軸に、毎月レギュラー出演のライブイベント渋谷魂VRも生中継。インターネットを最大限に活かし国内・国外のファンと繋がっている。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング