0.8秒と衝撃。がレーベル移籍! 9月に新作EPリリース決定!

okmusic UP's / 2014年6月17日 13時0分

0.8秒と衝撃。 (okmusic UP's)

独自のスタンスで音楽シーンを掻き乱してきた、0.8秒と衝撃。が新レーベル“HAGATA”へ移籍し、9月10日に新作「いなり寿司ガールの涙、、、EP」をリリースすることを発表した。


【その他の画像】0.8秒と衝撃。

移籍1発目となる同作品は超攻撃的反骨精神むき出しロックでダンスな暴動リード曲「ARISHIMA MACHINE GUN///」を含む、美メロトランシーPOPな全5曲を収録。言うまでもなく、アグレッシブな作品に仕上がっている。そして、9月からは同作品を引っ提げたリリースツアーも予定している。

新レーベル“HAGATA”は『爪跡を残すのはちょっと尖ってれば誰でもできるが、HAGATA(歯形)を残すには残す方も相手に近づく覚悟がいる。子供のようにカミツキを最大の武器として、あなたの心に音楽で歯形を残します。』という精神を持った新音楽レーベル。ジャンルを問わずまさしく歯形を残すようなアーティスト、バンドをリリースしていく予定とのことだ。

まずは0.8秒と衝撃。が音楽シーンにどんな歯形を残すのか? そのHAGATAと0.8秒と衝撃。の新作による、新たな音楽シーンの到来を期待したい。

■EP 「いなり寿司ガールの涙、、、EP」

2014年9月10日(水)発売
HAGT‐001/¥1,500(税抜)
<収録曲>
1:ARISHIMA MACHINE GUN///
2:常盤台トランス盆踊り
3:KAGEROU
4:永遠の太陽。
5:CraZy, Faster, CraZy,

ジャケットイラストには数多くの音楽イベントでライブペインティング活動を繰り広げ、ビレッジヴァンガードでも人気の気鋭のイラストレーター「フクザワ」を起用。いなり寿司ガールを前面に打ち出したジャケットもPOPで秀逸な仕上がりとなっている。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング