“ビーイングブーム”の立役者となったギタリストが一堂に会する「Being Guitar Summit」第2弾開催決定

okmusic UP's / 2014年6月24日 19時0分

写真L→R~増崎孝司、五味孝氏、柴崎浩、AKIHIDE (okmusic UP's)

昨年、90年代“ビーイングブーム”の立役者となったギタリストが一堂に会して行なわれた「Being Guitar Summit」。その第2弾の開催が決定した。 DIMENSION・増崎孝司、T-BOLAN・五味孝氏、WANDS・柴崎浩というミリオンヒットの数々をプレイしてきた凄腕たちに、本年度はBREAKERZのAKIHIDEを加えたラインナップで行なわれる。

【その他の画像】DIMENSION

果たして、どんな楽曲が繰り広げられるのか!? ギターミュージックをこよなく愛する、そしてすべての音楽ファン必見のイベントとなりそうだ。今回は名古屋、大阪、東京の3ヵ所で開催。日程などは下記のとおり。

■「Being Guitar Summit Vol.02」

8月03日(日) 愛知 名古屋ブルーノート
8月04日(月) 大阪 ビルボードライブ大阪
8月08日(金) 東京 ブルーノート東京

※参加ミュージシャン
Guitarist:増崎孝司(DIMENSION、B.B.クィーンズ)×五味孝氏(T-BOLAN、electro53)×柴崎浩(ex.WANDS、abingdon boys school)×AKIHIDE(BREAKERZ)
Bass:浜崎賢太
Drum:平陸

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング