サザンオールスターズ、ニューシングルを9月にリリース&9年ぶりの年越しライブも開催決定

okmusic UP's / 2014年6月25日 14時0分

サザンオールスターズ (okmusic UP's)

サザンオールスターズが、本日6月25日に待望のニューシングルリリースとライブ開催を発表した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

昨年8月に発売された「ピースとハイライト」以来約1年ぶりとなる通算55枚目のシングルは9月に発売予定となっている。桑田佳祐のコメントによると、「まもなく皆様に聴いていただけるシングル曲が完成いたしますのでどうぞお楽しみにしていただければと思います」とのこと。この発表とともに公開されたトレーラー映像“サザンオールスターズ 2014 進撃のキックオフトレーラー"の中で、シングルに収録される新曲「天国オン・ザ・ビーチ」を聴くことができるので、まずはそちらをチェックしてほしい。

そして、なんと9年ぶりに年越しライブを開催する事を発表! 近年では、年越しのカウントダウンライブといえば数多くのアーティストが、さまざまな形で開催するようになっているが、元々大晦日の年越しをライブでファンと過ごすというこの「年越しライブ」はサザンオールスターズが始めたと言ってもいいもの。ところが、その元祖サザン年越しライブも、2005 年~2006年の年越し以来実は行なわれていなかった。すでに、桑田佳祐が自身のレギュラーラジオ番組の中で、「今年の夏はライブはありません」という趣旨の発言をしていたこともあり、もう当面サザンのライブはないのでは、と思っていた数多くのファンの方々には、この上ない朗報となるだろう。場所は恒例の横浜アリーナになる予定とのこと。

さらに今回発表されたのは、なんとニューアルバムについて。2014 年に入ってからの制作活動はシングルのみならず、オリジナルアルバムを見据えたものであったことが明らかになった。しかも、今年中には完成するという宣言も! サザンのオリジナルアルバムといえば、最後にリリースされたのが2005年の10月。その名も『キラーストリート』は、ミリオンヒットを記録した大ヒット作品。その後、バンドとしての活動休止期間があったことなどもあり、「もしかしたら、もうサザンのアルバムは今後出ないのでは?」と密かに思っていた方も多かったかもしれない。それだけに、オリジナルアルバム制作中のニュースはファンのみならず、全国の音楽ファンにとって、これ以上ない驚きと喜びをもって受け入れられることだろう。

メンバーの野沢“毛ガニ"秀行が、来る10 月19日に60 歳を迎えるなど、人間としてのより円熟味を増してきているサザンオールスターズ。これからも突っ走るサザンオールスターズの快進撃に期待せざるをえない!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング