すかんちのキーボーディスト 小川文明が死去

okmusic UP's / 2014年6月26日 15時30分

4月末より病気療養中だったキーボーディストの小川文明が、25日に亡くなったことがオフィシャルサイトにて告知された。

【その他の画像】SCANCH

6月5日に自身のブログで、焦らずじっくりと治療に専念したいと綴っていた小川だったが、25日未明より病状が急変し、午後に永眠したとのこと。

小川はドラムの菅沼孝三と結成したブラック・ペイジでデビュー。その後、44マグナム、筋肉少女帯、少年隊、光GENJI、SMAPなど様々なアーティストのアレンジ、レコーディング、ステージをサポートし、すかんちに加入。現在は自身のバンドであるSuzy Cream Cheeseをはじめ、すかんち、真心ブラザーズ、Funk-A-Diddle、Spice Five、文太郎etc.でキーボードを担当していた。

■小川文明 オフィシャルサイトより

ご報告

4月末より入院、闘病しておりました小川文明ですが、
6月25日未明より容態が急変し、午後永眠いたしました。
音楽にかこまれながらの安らかな最期でした。

これまで公私ともにご支援いただいた皆様に、
本人にかわりまして心よりのお礼と感謝を申し上げます。

2014年6月26日
小川多美子

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング