小田和正、日本人最年長66歳でTOP3にランクイン!

okmusic UP's / 2014年7月8日 13時30分

小田和正 (okmusic UP's)

7月14日付けのオリコン週間アルバムランキングで、シンガーソングライターの小田和正の3年2ヵ月ぶりとなるニューアルバム『小田日和』が初週売上7.5万枚で3位に初登場。同記録によって、日本人最年長66歳でのTOP3入りという快挙を成し遂げた。

【その他の画像】小田和正

小田和正の3年2ヵ月ぶりとなるオリジナルアルバム『小田日和』は、ライヴでも盛り上がること必至の最新曲「そんなことより 幸せになろう」や世界最高峰のベーシストと称されるネイザン・イーストの最新アルバムに楽曲を提供した「Finally Home」を新たに小田が日本語詞を付けてカヴァーした「mata-ne」を収録。そして、「今回のアルバムとツアーの要となる楽曲」と自ら語る作品「愛になる」は、「言葉にできない」「たしかなこと」に続く明治安田生命の新企業CMとして10年ぶりに新たに書き下ろされた新曲だ。

ほかには、テレビ朝日系連続ドラマ『遺留捜査』の主題歌「やさしい風が吹いたら」、テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト』のエンディングテーマ(2013年4月~9月)、映画『救いたい』の主題歌(2014年秋公開予定)の「その日が来るまで」、さらには小田史上初担当となる時代劇NHK総合木曜時代劇『吉原裏同心』の主題歌として書き下ろした「二人」、ソニー4K対応ブラビアCM曲「今のこと」、JRAブランド広告「エマズウィッシュ物語」CM曲「彼方」、名古屋鉄道 創業120周年企業CM曲「この街」、テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト』エンディングテーマ (2013年10月~2014年3月)「やさしい夜」などなど、ドラマ、映画主題歌からテレビCMまで幅広く、さまざまな世代に向けての彩りある作品が収録されており、まさに世代を超える超強力アルバムとなった。

小田は現在、約2年ぶりの全国ツアー『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014「本日 小田日和」』の真っ最中。7月12日(土)、13日(日)は東京体育館で実施される。
小田和正 オフィシャルサイト

■アルバム『小田日和』

発売中
FHCL-3004/¥3,240(税込)
<収録曲>
01.そんなことより 幸せになろう
02.この街
03.やさしい風が吹いたら
04.二人
05.今のこと
06.愛になる
07.彼方
08.その日が来るまで
09.mata-ne
10.やさしい夜

■『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014「本日 小田日和」』

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング