クリープハイプ、千原ジュニアとの異色対バンイベント実施

okmusic UP's / 2014年7月17日 23時0分

7月16日(水)、「クリープハイプ presents “ストリップ歌小屋”」 at Zepp Tokyo (okmusic UP's)

7月23日にニューシングル「エロ/二十九、三十」をリリースするクリープハイプが、7月16日に自主企画『クリープハイプ presents “ストリップ歌小屋"』をZepp Tokyoで実施。対バンに千原ジュニアを迎えるという異色の組み合わせでの注目イベントとなった。


【その他の画像】クリープハイプ

超満員の会場にまず登場したのは“前説"のクリープハイプ尾崎世界観と長谷川カオナシ。2人による弾き語りで会場を盛り上げ、トップバッター千原ジュニアへバトンタッチ。

千原ジュニアの演目は、詩の朗読。大きいステージには千原ジュニア1人のみ、朗読だけで場を盛り上げる表現力はさすがの一言で会場を独特の空気に染めあげる。続いて登場したクリープハイプは、久々のライヴという事で序盤から鬼気迫るパフォーマンスを展開。23日に発売される「エロ」「二十九、三十」他全16曲を披露した。

クリープハイプはイベント当日からニューシングルにちなんだ特設サイト「エロサイト」をオープン。関連動画視聴や掲示板、エロ川柳などクリープハイプらしい“エロ"なコンテンツが楽しめる期間限定サイトなので是非早目にチェックしよう。

そして、新曲「二十九、三十」でコラボレーションした男性ビジネスマン向けフリーマガジン「R25」が、本日7月17日(木)に創刊10周年を機にリニューアル。その第1号が発行されており巻頭にてクリープハイプ尾崎世界観の対談インタビューも掲載されている。

更に、「二十九、三十」のMVのショートバージョンも本日よりアップされており、前述の「エロサイト」他から視聴可能。こちらも盟友松居大悟監督による作品で非常に哀愁溢れる内容になっており、シングルへの期待感がより高まる仕上がりだ。

いよいよ来週にニューシングルのリリースが迫り、活動に勢いが増すクリープハイプの活動により一層注目だ。

■エロサイト
http://creepero.jp/
■クリープハイプ オフィシャルサイト
http://www.creephyp.com/
■R25・THINK30 オフィシャルサイト
http://www.think30.jp/

■【セットリスト】

●千原ジュニア
※詩の朗読29篇

●クリープハイプ
1. 寝癖
2. 愛は
3. 手と手
4. オレンジ
5. おやすみ泣き声、さよなら歌姫
6. ラブホテル
7. かえるの唄
8. グレーマンのせいにする
9. 明日はどっちだ
10. エロ
11. ホテルのベッドに飛び込んだらもう一瞬で朝だ
12. 新曲
13. HE IS MINE
14. 社会の窓
EC1. 二十九、三十
EC2. イノチミジカシコイセヨオトメ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング