日本のテクノ/ハウスシーンを牽引するTRESVIBES SOUNDSYSTEMがミックス CDをリリース

okmusic UP's / 2014年9月25日 16時0分

TRESVIBES SOUNDSYSTEM (okmusic UP's)

今年のビッグフェス、「フジロックフェスティバル‘14」、「WIREDCLASH」に出演を果たし、今やアンダーグラウンドテクノ・ハウスシーンのアーティストとして最も勢いのあるDJ ユニット、TRESVIBES SOUNDSYSTEMが満を持してオフィシャルミックス CD『PLAYGROUND(プレイグラウンド)』をリリース!

【その他の画像】TRESVIBES SOUNDSYSTEM

SATOSHI OTSUKI、DJ PI-GE、KIKIORIXの3DJによって2007年から渋谷WOMBで開催している人気パーティー「TRESVIBES」から派生したDJユニットのTRESVIBES SOUNDSYSTEM。DJスタイルとしてはBack 2 Backスタイルを主体とし、エフェクターやリズムマシンを使用しつつ、1人の個性が溶け合った3人でしかなり得ない豊潤なグルーヴを生み出す。メンバーが各自キャリア15年以上のDJ、そしてトラックメーカーでもあり、その個々の活動は国内だけに留まらず、ロンドン、ベルリン、パリ、アムステルダム、イビサなどといったエレクトリックミュージック先進国にも幾度も招聘され、その実力は世界でも証明されている。

そんな彼らが手がけたオフィシャルミックス CD『PLAYGROUND』は、「ただ曲を並べて繋げたもの」にはない、生命力と躍動感が感じられる作品に仕上がっている。また、TRESVIBESクルーによる楽曲と、TRESVIBESで共演した海外トップアーティストによるエクスクルーシブトラックを収録していることも見逃せない。

■オフィシャルミックス CD『PLAYGROUND』

2014年9月24日(水)発売
VRSCD-1001/¥2,200(税抜)

<収録曲&REVIEW>
1.Tresvibes Soundsystem - Playground -Vis Rev Set
written & produced by Yasuo Takata
published by Vis Rev Set 2014

TRESVIBES Soundsystemの楽曲としては初のお披露目となるこの曲は、現れては消え、何かを予感させるようなシンセ、Welcome to playgroundというヴォイスが聴くものを誘うようだ。

2.Micawber - Vattum -Sylphe
written & produced by Micawber
licensed by Sylphe 2014

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング