カスタマイZが初のライブツアーを大成功で締め括る

okmusic UP's / 2014年10月7日 14時0分

10月3日(金)@渋谷クラブクアトロ (okmusic UP's)

「EBiDAN」(恵比寿学園男子部)より派生した4人組ロックバンド カスタマイZが、10月3日(金)に東京・渋谷区の渋谷クラブクアトロでワンマンライブ「カスタマイZ FIRST LIVE TOUR 2014 愉快!爽快!全開!大正解!~俺らの一気イチYOU!!~」を開催した。

【その他の画像】カスタマイZ

この日は9月23日の大阪、同28日の名古屋、そして今回の東京と、全国3 カ所での初のライブツアーのファイナル。天井からシャンデリアが吊され、西洋のお化け屋敷という雰囲気がムンムンのライブ会場には、約600人の熱狂的ファンが詰めかけ、オープニングから熱い声援が飛び交う中、彼らが「呪われたカスタマイZの魂の叫びを聴くがいい!」と呼びかけてスタート。リーダーのGOROが「今日はファイナルなので、大阪、名古屋でもらってきたエネルギーを全部ぶちまいて、一生忘れない最高の夜にしたいと思います」とあいさつし、アニメソングのカバー曲から「もののけ姫」「罠」「ビバ★ロック」、オリジナル曲から「校門×Crusher」「Life and death」「うたいたい歌」など、アンコールを含めて全14曲を熱唱し、最後までファンたちと一体となりながらの熱いステージを繰り広げた。

また、文化放送「超A&G+」で10月11日から放送開始のレギュラー番組のタイトルが「カスタマイZのハジメマシタ」に決まったことも発表された。この番組は簡易動画配信つきインターネットラジオで、放送日の翌日曜より1週間、インターネット・ストリーミング配信「AG-ON」での閲覧も可能である。カスタマイZは、8月27日に発売した“メジャーデビューしたい"シングル「Life and death」がオリコン・デイリーランキング6位を獲得。このシングルには、メンバーよりGOROとDAICHIが声優として参加していたTVアニメ「少年ハリウッド –HOLLY STAGE FOR 49-」のエンディング楽曲が収録されている。8月31日のイベントでスターチャイルドとメジャー本契約を結んだカスタマイZは、メジャー1stシングルのリリースを2015年1月14日(予定)に控えており、このシングル発売に伴い11月1日よりフリーイベント「真冬の弾丸ぶっちぎりツアー!!!!“かっ飛び×Crusher"」を開催する。また、メンバーのGOROはアニメ「クラゲの食堂」の主人公・三崎葉太郎(みさきようたろう)役を声優として担当することが決まっている。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング