THE BACK HORNが毎年恒例イベント「マニアックヘブンVol.8」で過去アルバムを完全再現

okmusic UP's / 2014年11月5日 13時0分

THE BACK HORN (okmusic UP's)

THE BACK HORNのメンバー自らが企画・演出を手がける毎年恒例のスペシャルイベント「マニアックヘブンVol.8」の企画が発表。12月22日(月)に福岡・DRUM Be-1 & SON、12月25日(木)に東京・新木場STUDIO COASTで開催される。

【その他の画像】THE BACK HORN

今回は、完全再現してほしいオリジナルアルバムを投票で募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順通りにセットリストに組み込むという企画が実施される。投票受付期間は11月10日(月)~12月7日(日)。「マニアックヘブン」は2005年12月の初開催以降、選曲から演出まですべてがマニアックに構成される内容が話題を呼び、例年チケット入手困難が続くプレミアムライヴとなっている。

また、先日発売となったライヴDVD『KYO-MEIツアー~暁のファンファーレ~』より、「コワレモノ」の映像がYouTubeで公開された。今作は通算10作目となるオリジナルアルバム『暁のファンファーレ』のリリースに伴って敢行した全28公演に及ぶツアー「KYO-MEIワンマンツアー~暁のファンファーレ~」より、今年7月10日にZepp Tokyoで開催された最終公演の模様を収めたDISC 1と、ツアー各地のライヴ映像やオフショット映像を収録したDISC 2からなるDVD2枚組、合計140分の映像作品。先日の「ビリーバーズ」に続いて公開された「コワレモノ」の映像は、メンバーの熱いパフォーマンスと会場の一体感が堪能できる、見ごたえたっぷりの内容となっている。

本作の初回限定盤は、ベースの岡峰光舟が監修・撮影を務め、ツアー全公演分のライヴ写真とセットリストを掲載したフルカラー全36ページに及ぶスペシャルフォトブックレットのほか、ツアースタッフ用のバックステージパスを再現した「KYO-MEIツアー~暁のファンファーレ~」ラミネートバックステージパス封入、DVDパッケージの額装とも言える様相のKYO-MEIスペシャルパッケージ仕様という豪華3大特典付き。さらに、タワーレコード全国各店/タワーレコードオンラインでは先着購入特典として、ツアー関係者用に配布されるパスをイメージした「KYO-MEIツアー~暁のファンファーレ~」オリジナルパスステッカーが用意されている。

さらに、鬼才・熊切和嘉監督とのタッグによって生み出された映画『光の音色–THE BACK HORN Film-』が、11月1日(土)より全国ロードショーとなっているほか、11月13日(木)にはCLUBCITTA'川崎で対バンにクリープハイプを迎えた「KYO-MEI対バンライブ in KAWASAKI」、12月11日(木)にはHEAVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1で、赤い公園を迎えた「KYO-MEI対バンライブ in KUMAGAYA」を開催する。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング